2006年05月31日

保険料の無断免除はノルマのせい?

 社保庁長官にファクス、岐阜の事務所課長がノルマ批判(読売新聞) - Yahoo!ニュース

 社会保険事務所による国民年金保険料免除の不正手続き問題で、本人の意思確認をしないまま代行手続きをした岐阜県の大垣社会保険事務所の国民年金保険料課長(43)が30日、社会保険庁のノルマ主義を批判する文書を村瀬清司長官あてにファクスで提出した事を明らかにした。
 「必達納付率を達成できなければ、所長が上京して説明しなければならなかった」などと批判している。 05/30 23:27


 このニュースに触れて感じるのは、公務員と民間とのノルマに対する考え方、スピード感を持って取り組んでいるかの違いである。

 このファックスを送った国民年金保険料課長は、暗に、ノルマを課した民間企業から社保庁長官就任した村瀬清司氏を批判しているとも受け取れる。
 しかし、民間企業に勤める方達からすれば、「何を言っているのか。ノルマ達成の為に日々努力、苦労し、期限までにノルマが達成できなければ、給料、賞与の金額に跳ね返ってくるし、昇給にも響いてくる。だらだらと仕事をしていても、何の問題もなく昇給していく公務員とは違う」との思いがあるだろう。

 「公務員は、民間企業なら1人でできる仕事でも、3人がかりでやっている」 「合併しない宣言」で有名になった福島県矢祭町・根本町長の言葉である。
 末端の社会保険庁、社会保険事務所の職員は、一生懸命に仕事をしているとは思うが、管理職(官僚)は、根本町長の爪の垢でも煎じて飲んだ方がいい!

 5月31日付・読売社説(2)- gooニュース

 広範に行われていた不正を早期に把握できなかった事について、村瀬清司長官に管理責任はあったと言えよう。だが、保険料の納付率向上を号令する村瀬長官の路線が不祥事を招いた、とする民主党などの主張はおかしい。追及の矛先を誤っている。
 問題は、各地の社保事務所が、楽をしながら納付率を上げる為に、本人に無断で保険料免除の書類を不正に作成した事にある。事務局長など社保庁官僚はそれを黙認していた疑いが強い。
 村瀬路線が要求する「ノルマ」が不正の原因、などという見方は、怠業に慣れきった集団の言い訳を認めるものだろう。責任転嫁と言うしかない。


 民主党が社保庁職員に対し、どの様な責任追求の仕方をするのかが問われているのだ! 自民党の追い落としだけが目的の追求であってはならない!

 民主党は、官公労等の労働組合との関係が深い議員を抱えていて、誰が主導的な役割を果したのか、追求できるのだろうか?続きを読む

at 07:30 | 年金・医療 | CM (0) | TB (0)

2006年05月30日

ポスト小泉 森派会長の言動は・・・

 総裁選 安倍・福田氏対決 派閥割れて困る 森氏「話し合いを」(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 「ポスト小泉」の有力候補である安倍晋三官房長官と福田康夫元官房長官を抱える森派の森喜朗会長(元首相)が苦悩している。派内の若手が安倍氏を推すのに対し、ベテランには福田待望論が根強い。

 他派は「安福」対決による最大派閥の分裂を期待しており、森氏は28日のテレビ朝日の番組で、「安倍だ、福田だ、で割れて困るのは(森派の)みんなだ。二人が最終的には政治家同士で話し合ってくれればいい」と話し合い決着が望ましいとの胸の内を明かした。

 森氏が、後継首相の靖国神社参拝問題について、「(日中関係を)修復する事が大事だったら(靖国に)行かない方がいい」と述べ、福田氏に近い考えを表明した事にも安倍氏側近は反発。森氏の「願い」とは裏腹に話し合い決着は難しいとの見方が広がっている。 05/29 03:16


 先ず、森氏の発言内容だが、森派の会長としての立場(分裂回避)から、福田氏寄りに成らざるを得ない苦しい?胸の内が見て取れる。だが、この人の場合、アドバルーン的な存在(体格的にも)だから、話半分として聞いていればいいだろう。(福田氏を推す、安倍氏よりも先輩の議員達の中には、若返りへの危機感、やっかみもあるようだ!) 

 「外交問題を中心に安倍、福田両氏の政策的な開きが大きい」というが、「首相の靖国神社参拝は中止せよ。そうすれば、直ぐにでも首脳会談を行う用意がある。次期首相にも当てはまる」とする中韓の内政干渉に対して、屈するのか?

 「靖国問題が解決すれば、7割の外交問題は解決する」と言った加藤紘一議員もいるが、そんな事は有り得ない! 日本国としての「主権」が問われているのだ!

 【主張】 拉致被害者救出 ポスト小泉の重要課題だ - Sankei Web
 
 安倍氏は、「拉致問題は国際的な広がりを持ち、国際社会による圧力を強めていかねばならない。日韓間でも連携していく事が大切だ」と述べ、7月の主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)で拉致問題を主要議題として取り上げるよう働きかける考えを示した。
 
 特に拉致問題は日本の主権が侵害された国家テロだ。被害者を取り戻す為に、圧力を含めていかなる外交的措置を採るのか。ポスト小泉の候補者は明確に示して欲しい。 05/30 05:00


 新聞各社のアンケート結果では、福田氏と安倍氏の支持率の差が縮まってきている。

 「国民は、福田氏の中韓外交の立て直しに期待している」と訴えたいのだろうが、では、拉致問題はどうするのか? 福田氏は、拉致被害者家族の立場に立ち、長期的な展望の下に北朝鮮との外交を行って来たのか?

 福田氏が官房長官だった当時、「帰国した5人の拉致被害者は、一旦、北朝鮮に戻す。それが先方との約束だ」とする、外務省寄り(当時の交渉窓口、田中均外務審議官)の考えを支持していた。それに反対したのは、当時、官房副長官だった安倍氏(と中山恭子内閣官房参与)だった。

 もし、北朝鮮との約束に従って、帰国した5人を戻していたら、また日本に帰国する事が可能だったのか疑問に思う。
続きを読む

at 06:44 | 政治全般 | CM (0) | TB (0)

2006年05月29日

教育現場が歪められている

 「君が代」替え歌流布 ネット上「慰安婦」主題? - Sankei Web

 卒業式、入学式での国歌斉唱が浸透するなか、「君が代」の替え歌がインターネット上などで流布されている。「従軍慰安婦」や「戦後補償裁判」などをモチーフにした内容だが、本来の歌詞とそっくり同じ発音に聞こえる英語の歌詞になっているのが特徴で、はた目には正しく歌っているかどうか見分けがつきにくい。既に国旗掲揚や国歌斉唱に反対するグループの間で、新手のサボタージュの手段として広がっているようだ。

 替え歌の題名は「KISS ME(私にキスして)」。国旗国歌法の制定以降に一部で流れ始め、いくつかの“改訂版”ができたが、今年2月の卒業シーズンごろには一般のブログや掲示板にも転載されて、広く流布するようになった。 05/29 02:11


 国旗・国歌 サボタージュ横行 - Sankei Web

 式典での国旗掲揚、国歌斉唱に反対する教職員らのサボタージュは、国旗国歌法の制定や処分の徹底と共に形を変えながら変遷してきた。
 かつては、職員会議で校長を長時間つるし上げたり、式典会場に「Tシャツやゼッケンを着けて臨む」「暴れる」「やじる」などの妨害活動が相次いだ。

 平成11年の国旗国歌法施行によって、式典の静粛な運営を妨害したり、個人的な政治信条に基づき校長の職務命令に反する行為が処分対象となると、国歌斉唱時に起立しない無言の抵抗が横行。
 最近では、生徒に起立しないよう促したり、生徒の絵画作品などを国旗が掲示される壇上に展示し、わざと国旗が見えないように画策する事も。生徒や保護者に壇上展示を校長へ願い出るように仕向けるなど、巧妙に処分を逃れながら国旗掲揚を阻止した例もある。 05/29 東京朝刊


 日本国憲法 

 第3章 国民の権利及び義務

 第19条 思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。

 教員個人が「国旗」「国歌」を拒否するのは勝手だが、それを教育の現場にまで持ち込むのは、授業を受ける子供達にとっては不幸な事だ!
 なぜ、日本国の象徴でもある「日の丸」「君が代」を認められないのか? 「国を愛せ」とは言わないが、「感謝する心」があってもいい筈だ!

 心配なのは、小学校での英語教育が前向きに検討されている中、「君が代」の英語の替え歌を歌わせようとの思惑が働いていないかどうかだ!

 教員の横暴を許している文科省はだらしがないし、問題がある教員は、即刻、解雇できる様にするべきだ! (東京都の問題がある女性教員の解雇に、何年掛かっていたのか)
 文部科学省によると、04年度に日の丸・君が代に絡んで懲戒処分を受けた教職員は全国で125人。このうち東京都の教職員は9割以上に当たる114人と突出している。(毎日新聞)
 やる気があるなら、早急に教員免許の更新制度の確立を行って欲しい。続きを読む

at 19:26 | 教育問題 | CM (0) | TB (0)

2006年05月29日

遺棄化学兵器 引き継ぎ書が存在?

 旧日本軍化学兵器処理問題 中国やソビエトに兵器が引き渡された事を示す書類発見 FNN-NEWS.COM

 日本は1997年発行の化学兵器禁止条約に基づき、廃棄する事が義務づけられている。日本政府は2000年以降、970億円を投じて化学兵器の発掘、回収事業を実施。事業総額は2,000億円以上とみられている。
 中国・吉林省敦化市ハルバ嶺には、遺棄化学兵器が30万発以上も眠っている。中国やソビエトに化学兵器が引き渡されていた場合、遺棄したのは旧日本軍ではない可能性もある。

 戸井田議員は指摘の意義を「中国との関係が変わってくる可能性がある」、「遺棄化学兵器に関しては、関係きちんと精査して、真実はなんだったのかという事をそこに出せる資料な訳ですよ」と強調した。
 安倍官房長官はこの兵器引き継ぎ書について、「遺棄化学兵器が当該目録に記載されているかどうかが、1つある意味でポイントになる」と述べた。

 日本政府も精査の必要があるとした兵器引き継ぎ問題。兵器が中国やソビエトに引き渡されていたならば、補償を求めてきた中国と日本外務省の姿勢が問われる事になる。 05/27 01:56


 26日放送のFNNニュースJAPANでは、中国の遺棄化学兵器の問題が取り上げられていた。その中でも、26日の内閣委員会での戸井田とおる自民党議員の質疑は、遺棄化学兵器の処理費用を見直すきっかけになるのかもしれない。

 ネット配信されている国会中継を見てもらえれば分かるが、兵器引き継ぎ書の内容は、事細かく正確に兵器の数、その他が手書きで記載されており、コンピューターが無かった時代にもかかわらず、先輩達(日本人)の生真面目さがひしひしと伝わってくる。 
 それを最後まで見て思ったのは、日本軍は統率が取れていて、生真面目だったという事。そうなると、日本と中国、どちらの言い分が理路整然としているのかは、明らかではないか? 過去に於いても、現在に於いても・・・。
 
 日本軍が遺棄した?化学兵器により、被害を被った中国人がゼロとは言わないが、中国側の言い分をそのまま呑む事は、亡くなって何も言えない(靖国神社に祀られている)先輩達の名誉を汚す事にもなる。

 中国寄りの外務省は、兵器引き継ぎ書の存在が取り上げられ、委員会で質問されても曖昧な返答しかしない。
 私個人の本音としては、国を守る為に命を懸けて戦った先輩達の生真面目さ(濡れ衣?)を証明する為にも、外務省抜きで、政府(内閣)が指導力を発揮し、防衛庁、科学兵器の専門家と一体となって、調査に当たっていただきたい。切にそう願う!

 “日中の為政者 努力足りぬ” - NHKニュース

 二階経済産業大臣は、28日、山形市で講演し、小泉総理大臣の靖国神社参拝を巡って冷え込んでいる日本と中国の関係について、「両国の為政者は、先人に比べ友好関係を築く為にどれだけの努力をしているのか反省しなければならない」と述べ、小泉総理大臣や胡錦涛国家主席ら両国の政治指導者に苦言を呈しました。

 この中で、二階経済産業大臣は、「日中関係はきわめて厳しい状況になっているが、両国には2000年もの長い歴史を持った関係がある。たった一こまの問題で、日中の首脳同士が会談できない程の、そんなに大きな問題だとは思っていない」と述べました。 
 
 その上で、二階大臣は、「私を含め今の両国の為政者はそれぞれ立派な事を言ってはいるが、先人に比べ友好関係を築く為にどれだけの努力をしているのか反省しなければならない。東シナ海のガス田の問題にしても、両国国民の為にという思いを持って率直に話し合えば、おのずと道は見つかる」と述べ、小泉総理大臣や胡錦涛国家主席ら両国の政治指導者に苦言を呈しました。 05/29 04:37


 このニュースを見て真っ先に浮かんだのは、二階大臣の宿舎に、剃刀の刃入りの封書が郵送された事件。その過激な行動に対し(恐れをなし)、中国寄りの言動を反省したからなのか? 「今更、何を言っているのか」という感じだが・・・。

 3月19日の「報道2001」出演時、「強硬におやりになるのがお好きなら、どうぞ中国へ行って強硬におやりになればいい」と発言している。東シナ海でのガス田開発に関し、麻生外務大臣が衆院外務委員会で、「春暁(日本名・白樺)ガス田で中国が採掘を始めた場合、その段階で新たな対抗措置を考えなくてはならない」と述べた事に対しての批判である。
 
 大臣たる者が、個人的な感情で発言しているのが良く分かる。忘れたとは言わせない!

at 07:49 | 中国・韓国 | CM (0) | TB (0)

2006年05月28日

社会保険庁は解体せよ!

 「社保庁改革後退させる」 “村瀬バッシング”民主に批判強まる - Sankei Web
 
 社会保険庁の国民年金保険料の不正処理で、民主党による“長官バッシング”が激しさを増している。村瀬清司長官を辞任に追い込み、社保庁改革関連法案の国会審議を紛糾させ、小泉純一郎首相の任命責任まで問う構えだ。小沢一郎氏の代表就任以来鮮明になった政権・与党との対立路線を反映したものと言える。ただ、「村瀬氏を追い出して喜ぶのは、改革したくない社保庁職員」との見方も強く、民主党への批判も広がっている。

 民主党が追及しているのは、監督責任だけではない。村瀬氏が60%台の国民年金納付率を平成19年度に80%に上げる方針を打ち出した事を重視。社会保険事務所ごとに具体的な目標を盛り込んだ行動計画の策定を指示し、成績を人事査定に反映させる仕組みにした事が、職員の焦りを呼んだと主張する。「行き過ぎた成果主義」が不正の源という論法だ。 05/27 20:27


 社会保険庁による国民年金の保険料無断免除は、全国的な広がりを見せ、「本庁の関与なしでは有り得ない」とする見方が普通だ! 各県の保険事務所が各々単独で行ったとするには、どう考えても無理がある。
 こうなってしまえば、解体的出直しなどと中途半端な事は言ってはいられないが、その当事者である社会保険庁の職員は、この期に及んでも、「自分達は、悪い事を行ってはいない」という意識が根強くあるという。

 民主党は長官の辞任を迫り、あわよくば、川崎二郎厚生労大臣の辞任、更には小泉総理の責任問題にまで発展する事を目論んでいる。しかし、それも必要かもしれないが、職員の反省の無さ(危機意識)を改善しないと始まらない! 民主党は、官公労、自治労等の労働組合との関係が有る以上、それができるのか疑わしい。
 前原体制の時、対案路線の戦う姿勢に対し、強行に反対していたのは、労働組合をバックにした議員達だ! この体たらくな社保庁職員をどうする考えなのか、発言が欲しい。

 民主党は、長官の辞任を迫るのは当たり前だが、それと平行して、労働組合との関係見直し、社会保険庁の解体、再生のロードマップを示す必要がある。そうしないと、ただバッシングするだけの政治戦略と取られても、文句は言えない!
 

at 08:22 | 政治全般 | CM (0) | TB (0)

2006年05月27日

ドーハで相次ぎ外相会談

 社説:日韓・日中関係 ポスト小泉に託すしかないか(毎日新聞) - msnニュース

 麻生太郎外相はアジア協力対話(ACD)が開かれたカタールの首都・ドーハで潘基文(バンギムン)韓国外交通商相、李肇星中国外相とそれぞれ会談した。
 日韓外相会談は5カ月ぶり、日中外相会談は約1年ぶりで麻生外相の就任後は初めてだ。

 日韓会談では、両国の「衝突の危機」の発端となった竹島(韓国名・独島)周辺の海洋調査問題をはじめ、歴史認識問題、戦時中に徴用された朝鮮半島出身者の遺骨返還に向けた共同調査、北朝鮮の核・ミサイル問題や拉致問題など幅広いテーマについて双方が意見を交わした。

 注目すべきは、海洋調査問題に絡む排他的経済水域(EEZ)境界線画定交渉を6月12、13の両日に東京で開催する事で合意した事だ。この問題は直ぐに解決するのは難しいとみられるが、衝突を回避する為にも粘り強く交渉を重ねる事が重要だ。
 
 一方、日中会談では、東シナ海のガス田開発を巡る局長級による実務者協議を加速させる事を確認した他、04年2月以来途絶えている日中安全保障対話を年内に再開する事でも合意した。中国は韓国より関係改善に前向きなようにも見える。
 しかし、潘、李両外相はともに小泉純一郎首相の靖国神社参拝を改めて批判した。小泉外交と手を携えようという気配はない。麻生外相も会談の場で改めて日本の立場を説明し、自らの参拝についても釈明を余儀なくされた。05/25 東京朝刊


 1年ぶり外相会談 中国なお靖国カード 首脳会談確約なし - Sankei Web

 ≪中西輝政・京大教授≫

 日中外相会談の実現は、中国が小泉純一郎首相の靖国神社参拝を理由に閣僚級の対話をも拒否する強硬姿勢を明確に取り下げた事を意味する。
これは中国の靖国参拝批判には屈しない「小泉外交」の勝利と考えるべきだろう。

 会談で中国側は、靖国参拝さえしなければ日中関係は修復できるとの姿勢を示したが、額面通り受けとってはいけない。東シナ海の石油ガス田や中台関係、日米安保体制、歴史認識など、日中間に横たわる問題は多い。靖国参拝さえしなければ、これらが片付くとは考えられない。

 中国は閣僚級対話を拒否する方針を転換し、靖国に参拝しない人が「ポスト小泉」になりやすい雰囲気づくりをしているのだろう。これは内政干渉であり、次期首相も靖国参拝を続けるべきだ。

 中国が方針転換に動いたのは昨年末と思われる。衆院選圧勝で小泉首相が絶大な権力を持ち、中国は靖国問題で批判を続けても首相を引きずり下ろせないと分かった。今年に入って二階俊博経済産業相らが訪中するなど、閣僚クラスと活発に会談している。関係修復の必要性を感じているのは、日本よりも中国の方だ。(談) 05/25 朝刊(東京版)

 
 京大の中西輝政教授の見解の通り、関係修復に伴う日中首脳会談の必要性を感じているのは、中国の方だろう。一方の韓国も、中国と同じ様な考えだと思われるが、盧武鉉大統領自身の柔軟性の無さ(反日を政権維持に利用)が見られるので、現段階では、中国よりも首脳会談の可能性は低いのかもしれない!

 中国側に軟化の兆しが見られるのは、4月の訪米で相手にされなかった事も大きいのではないか?
 せっかくロビー活動までしたのに、ブッシュ大統領から、小泉総理の靖国神社参拝を批判する言質を引き出せなかった。
 強固な日米同盟の前に、中国が屈した格好だ!(事前に中国側は、言質が取れない事を把握していたので、靖国問題を出せなかった) 

 国内に目を移すとポスト小泉候補の動き、支持する議員の動き、それらに対しての発言が目立つ。
 
 安倍官房長官を支援する議員グループ20人が、派閥を横断する形で、「再チャレンジ支援議員連盟」を6月2日に設立する事を決めた。
 事実上の総裁選挙の安倍応援団の結成になる訳だが、それに対し森喜朗前総理は、「安倍さんの選挙運動の為にやるというならば全く愚かな話で、政治家として最低だ」と批判している。

 森前総理は、総裁候補の1本化ができない場合、森派が分裂する事を恐れているのだろうが、この際だから、分裂した方がスッキリして良いのではないか? 国民からしてみれば、分かり易くなるし・・・。
 政策集団の中で方向性が違う議員がいたのでは、派閥を成している意味合いが薄れし、固まっているメリットがあるのだろうか? (派閥の機能を麻痺させた、小泉総理を恨む?)
 小泉総理が9月の総裁選で支持する候補を表明する事に対し、「良くない事だ。後継は誰だと言う事は前時代的だ」と恨み節を炸裂させている様だし・・・。

 毎日新聞の26日付の社説では、「自民総裁選 福田さんも手を挙げては」との見出しで、福田康夫氏を応援する記事内容になっている。
 毎日新聞も朝日新聞と同じで、中韓外交を総裁選挙の争点にしたいのだろうが、そんな両誌には、次の言葉を送ろう。
 「外交と言うと、直ぐに中国、韓国と言うのは止めて欲しい」(朝まで生テレビ 金美齢氏発言)続きを読む

at 09:14 | 政治全般 | CM (0) | TB (0)

2006年05月26日

ヒマラヤ 日本のゴミが3割

 マナスルのゴミ220キロ回収、日本からも3割(読売新聞) - Yahoo!ニュース

 ヒマラヤのマナスル峰(8.163メートル)で、登山家の野口健さん(32)らが約1か月間の清掃活動を行い、23日、現地でのゴミ回収作業を終えた。

 各国の登山隊が山に捨ててきた缶詰や飲料水の袋など約220キロのゴミをベースキャンプ(4.750メートル)付近で集めた。日本から持ち込まれたゴミも約3割あったという。

 野口さんらは4月21日から、日本人5人とネパール隊12人で清掃に当たった。岩陰などから大量のゴミを発見。日本語やハングルの書かれたゴミが多かったという。 05/24 15:24

 日本は、経済は一流だが、環境に対しては3流だという事。野口氏は、ヒマラヤ登山に行った時、ヨーロッパの登山隊からそう言われて、悔しい思いをしたという。

 環境問題では、日本と韓国は、同じ穴の狢。世界から見たら、恥ずかしい行為だと自覚すべき!
 

2006年05月26日

通知表の評価項目に愛国心

 愛国心:通知表評価項目に 埼玉で52小学校、愛知も(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 「国を大切にする」などの「愛国心」表記を通知表の評価項目に盛り込んでいる公立小学校が埼玉県で52校に上り、岩手、茨城、愛知県にもある事が毎日新聞の全国調査で分かった。
 教育基本法改正案を巡る国会審議で、小泉純一郎首相は、「愛国心があるかどうか、そんな評価は必要ない」と答弁したが、学校現場は既に評価へ踏み出し、全国に広がる気配だ。

 「愛国心」表記の通知表が見られるようになったのは、学習指導要領が02年度に改定され、小学6年社会科に「我が国の歴史や伝統を大切にし、国を愛する心情を育てるようにする」などの目標が設定されて以降と言われる。
 現行指導要領は、小6社会科の学習目標のひとつに「国を愛する心情を育てるようにする」とうたっている。通知表は校長の権限で作られ、学校ごとに異なる。 05/26 03:09


 愛国心 「内心の評価いけない」…文科相、一部の通知表で(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 埼玉県や茨城県などの公立小学校で「愛国心」表記が通知表の評価項目に盛り込まれている問題が26日、衆院教育基本法特別委員会で取り上げられた。横光克彦氏(民主)の質問に対し、小坂憲次文部科学相は、「内心を直接評価してはならないと伝達している。一部に通知表の項目に行き過ぎがあれば、学校長の理解を求める努力をしていきたい」と述べた。
 
 小坂文科相は、「『自国を愛しているかどうか』などという項目で評価を求めるのはおかしい」と子どもたちの内心を評価する考えがない事を強調。しかし、通知表への記載例については、「愛する心情を持つ事だけを評価している訳ではない。世界の平和を願う自覚を持とうとする態度などを、総体として評価するもの」と容認した。 05/26 17:15


 「我が国の歴史や伝統を大切にし、国を愛する心情を育てるようにする」と学習指導要領にあったとしても、まともな考えを持っている校長なら、通知表の評価項目に盛り込む筈がない! ましてや、子供達の心の内を評価するなんて、教育者として相応しいとは到底思えない!(元々、左寄りの教員もいて、教育現場は歪んでいるが・・・。又、そうした教員の縁故採用は、止めて欲しい)

 現職に更新制適用=教員免許制度で中教審WG(時事通信)

 教育免許の更新制を検討している中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)のワーキンググループ(WG)は26日、現職教員に更新制を適用することが適当とする報告案をまとめた。現行では教員免許は終身有効だが、「公共の要請により、合理的な範囲内で新たに制約を課すことは許容し得る」などとした。
 報告案は、免許の有効期限は10年とし、期限満了前の2年間に最低30時間の講習を義務付けるとしている。WGは近く中教審の部会に報告。中教審は夏ごろまでに答申をまとめる見込み。 05/26 17:01


 教育現場を混乱させる元凶の中央教育審議会。教員の更新制度は、本当に実現するのか? その前に、「ゆとり教育の導入は、子供達の学力低下をもたらし、教育現場を混乱させました」と反省の弁を述べても良さそうだ!
 それに加えて、早急に土曜日の午前中の授業を復活させるべきだ!

 この前の党首討論では、教育の問題を取り上げていた小沢民主党代表。(以下、平成18年5月17日 国家基本政策委員会合同審査会より抜粋)

○小沢一郎君 結局、本当に日本の社会の今の荒廃というか何というか・・・。それを考えるときには、子供の教育ということから始める以外にないんですね。ですから、三十年、百年ということになるわけですよ。そういう意味において、私は、戦後体制の問題をさっき言いましたが、この戦後教育の、まあ、教育には学校教育、家庭教育、社会教育がありますが、国が直接つかさどるとして教育行政の問題、この教育の問題がやはり大事なことである。そういう意味で、多分与党も教育基本法の改正ということになったんだろうと思いますが、現在、教育の基本的な責任は、総理、どこにあると思いますか。

○内閣総理大臣(小泉純一郎君) 私は、基本的に親にあると思っているんです。まず親。親が子をかわいがらないで、どうして子供がしっかり育つでしょうか。私は、教育において、法律は大事でありますけれども、まず基本は、最初に、生まれた子に対してしっかり寄り添う。

 テキストに起こされた内容を見ると、小沢氏の発言が無駄に長いのが分かる。もっと、切れが欲しい。そうすれば、白熱した議論になるのではないか? 
 今、日本社会が荒廃している。それを直すのには30年、いや100年はかかるかもしれない。戦後体制にも問題はあったが、学校教育に関しては、文科省と教育委員会の責任が大きいのではないか。総理は、この責任問題をどの様に考え、どの様に改善しいけばいいと思いますか。

 地方にお金と権限を渡したらどうか。文科省は、その状況を監視し、県によって偏りがない様にする。そうすれば、国家公務員(文科省の職員)削減の助けにもなるだろう。(ハッキリ言って、今の体制のままの文科省は、いらない!)

 今日の日本社会の荒廃は、簡単に言えば、「生活は豊かになったが、それに反比例するかの様に、心が貧しくなった」
 少子化の原因の本質は、「心の貧しさにある」と個人的には思っている。続きを読む

at 19:55 | 教育問題 | CM (0) | TB (0)

2006年05月26日

迷惑メールで会社員を逮捕

 迷惑メール300万通送信=改正法で初、会社員逮捕−千葉県警(時事通信) - Yahoo!ニュース

 他人名義や架空名義のアドレスを使って出会い系サイトの宣伝メール約300万通を送信したとして、千葉県警生活経済課などは25日、特定電子メール法違反の疑いで、東京都世田谷区奥沢、会社員川端智和容疑者(29)を逮捕した。昨年11月に規制を強化した改正法が施行されて以来、逮捕は全国で初めてという。05/25 22:01

 迷惑な行為に対しては、徹底的に取り締まって欲しい。

 私のところにも出会い系の迷惑メールは、gooのフリーメールに毎日10通ぐらい来ていた。
 しょうがないので、指定したメールアドレスのみの受信設定にした。

 迷惑メールと同じく、ブログへのスパムコメント、TBも、迷惑この上ない! FC2のブログに、一度に100件近くスパムコメントが来た時には、さすがに腹が立った。
 コメント、TBは開放したいが、そうもいかず、コメントは承認後表示、TBは参照リンクないものは拒否している。
 

2006年05月26日

民主主義って・・・

 民主主義って何かを改めて考えている。そのきっかけは、KのブログとMのブログでのバトルになっている「民主主義の定義」について、意見、感想を述べているYのブログを目にしたからだ。

 私が思うに、民主主義社会に於ける政治とは、「最終的には多数決で物事を決める政治体制だが、多数決を取るまでの過程を大切にする政治体制」 その為に、侃侃諤諤(かんかんがくがく)の議論が国会の各委員会で行われている。

 委員会等での侃侃諤諤の議論の過程で、「野党が出してきた法案の方が、数で勝る与党の法案よりも優れている部分がある」という事も出てくる。最近では、「教育基本法」の改正案がいい例だ。

 愛国心に関し政府案は、教育の目標を掲げた第2条に「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに…態度を養う」と記している。一時期、自民党は「心」の表記に執着していたが、公明党の主張に配慮して「態度」に落ち着いた。
 民主党案は、前文に「我々が目指す教育」として、「日本を愛する心を涵養(かんよう)し…、伝統、文化、芸術を尊び…」と書き込んだ。「国」ではなく「日本」とし、自民党が断念した「心」を、堂々と盛り込んだ点が特徴だ。
- YOMIURI ONLINE

 民主主義の大前提が多数決だったら、侃侃諤諤(かんかんがくがく)の議論を無視して、法案が提出されたら、即、与党で多数決を取ればいいだけの事。でも、それでは民主主義に反するという事で、「共謀罪」を新たに盛り込んだ「組織犯罪処罰法」の改正案は、国会で侃侃諤諤の議論が行われている。

 「共謀罪」に関しては、「平成の治安維持法だ」として、野党が強行に反対している。
 問題になっているのは、約560種類にも上る犯罪行為を実行に移さなくても、複数で話し合って、合意に達した段階で罪になる点。
 つまり、罪を犯していない、「形の無い話し合いの段階での合意(共謀)、それが確認できれば逮捕できる」という事。
 その可能性が排除できない為、与党は、民主党と組織犯罪処罰法改正案の修正協議を行っている。

at 05:14 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2006年05月25日

安倍官房長官 総裁選へ出馬の意向

 安倍氏、サミット後に出馬表明 総裁選、福田氏を牽制 - Sankei Web

 安倍晋三官房長官は24日、都内で講演し、7月中旬にロシアで開催される主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)後に、自民党総裁選への出馬を正式に表明する考えを明らかにした。関係者によると、安倍氏は17日に森喜朗元首相と会談した際も出馬の意向を伝えた。安倍氏が事実上の出馬表明をした事で、総裁選レースは一気に加速しそうだ。

 講演で安倍氏は、「官房長官の職責をしっかりと務める事で、おのずと道が決まってくる」と強調。総裁選出馬について「いずれかの時点で私の考えを表明しないといけない。サミットが終わってどのタイミングになるのか考えないといけない」と述べた。

 特に靖国問題を始めとする対中政策で、安倍、福田両氏の溝は深い。

 「次の総裁選で今後百年間の日中関係が決まると思う。一つの問題が気に入らないと言って、会うか会わないかを条件にするなんて、朝貢外交そのものじゃないか。中国は冊封体制に入るかどうかを迫っているんだ」
 4月初め、親しい議員らの会合で、小泉純一郎首相の靖国参拝への対応を問われ、こう答えた。その厳しい表情に出席者は「出馬への決意は揺るがない」と受け取った。 05/25 朝刊(東京版)


 森喜朗元総理は、一本化の調整をしない考えを示していた筈が、どうしても安倍氏を温存したい様だ! 本音では、「森派は1本化して、福田氏を支持するのがベスト」との考えだろうが、安倍人気の前には無理というもの。1本化した場合には、国民(自民党支持者)は白けると思うが・・・。

 反安倍陣営は、「アジア外交を総選挙の焦点にしよう」と反安倍に同調する議員の囲い込みに躍起になっているが、それが行く行くは、日本の国益に叶うものになるのか? ハッキリ言って、「中韓と朝貢外交の復活」に他ならない!
 特に福田氏は、米国訪問中に要人との会談内容を明らかにしないでもったいぶっており、何を考えているのか分からない!
 
 私が察するに、マスメディアに発表できる様な内容でななかったのではないか? 福田氏の外交政策は、在り来たりの抽象論しか聞いた事がないような気がする。
 中でも、北朝鮮に対しての強い姿勢での発言はほとんどなかった? 一方の安倍氏は、月1回は拉致被害者家族との昼食会を設けて意見交換をするなど、積極的な取り組みが見られる。
 それに対し福田氏には、拉致被害者家族等からは批判的な声が挙がっている。

 毎日新聞の世論調査によると、自民支持層は安倍氏が54%、福田氏が16%で、安倍氏への支持が依然として圧倒的。小泉内閣支持層も安倍氏が48%で、福田氏の15%を圧倒。逆に内閣不支持層では安倍氏27%に対し、福田氏が30%と上回っている。
 
 この結果から言えるのは、自民党支持層、小泉内閣支持層の半数は、安倍氏には期待しているが、福田氏には期待していないという事。
 忘れてはならいのは、自民党の総裁選挙には、自民党員、議員に投票権がある。つまり、いくら反自民層、反小泉層が福田氏を推そうが、投票できる訳がないので、そう影響が及ぶものではない!
 もし、福田氏が総裁(総理)になった場合、半数の自民党支持の有権者を敵に回す事?にもなり、来年夏の参議院選挙を戦えるのだろうか?

参考
北朝鮮による日本人拉致事件資料
「被害者と家族に残された時間」 続きを読む

at 06:32 | 政治全般 | CM (0) | TB (0)

2006年05月24日

結局はパクリか!

 中国の大学教授 独自設計DSPは捏造 米のコピー、研究費15億円“詐取”(産経新聞) - Yaoo!ニュース

 中国で国内初の独自設計DSP(デジタルシグナルプロセッサー)とされた「漢芯」シリーズの研究が捏造だった事が上海交通大学の調査で判明した。温家宝首相も絶賛し、研究開発費など一億元(約15億円)を得ていたが、米製品のコピーと分かった。事件の背景には、核心技術をほとんど持たない後発国の焦りや知的財産権侵害に慣れきった研究者のモラルの低さなどが指摘され、中国の「独自技術」への信頼性を揺るがす問題に発展している。

 自主開発したとされていたDSPは、米モトローラ社などの製品を解体し組み立て直した物にすぎなかったという。匿名の告発を受けた大学側が1月から調査を進めていた。当初陳氏は疑惑を否定していたが、最近は沈黙したままだという。 05/23 16:00


 韓国ソウル大学・黄禹錫教授の胚性幹細胞(ES細胞)の捏造事件に続き、今度は中国上海交通大学・陳進教授の捏造が発覚。両国内でコピー製品が氾濫している状況下では、起こるべくして起こった事件である。

 上海交通大学と言えば、トヨタのプリウスも隅々まで分解され、日本のハイブリッド技術が研究し尽くされている。
 その内、トヨタの技術をコピーした物が、「中国版ハイブリッド車の開発に成功した」として、発表が成されないといいが・・・。 
 
 中国版スペースシャトルで宇宙開発を加速(中国情報局) - Yahoo!ニュース

 李副院長は更に、中国のロケット開発の更に続く段階として、大推進力を持つロケットと、地上と宇宙を往復する運搬機の開発を二大目標として挙げた。
 大推進力ロケットに関しては、中国が計画している有人月面探査を可能とするだけの能力を持つロケットを開発する。また月よりも遠い、いわゆる「深宇宙」に探査機を送り込む事を念頭に入れる。

 一方、中国は大気圏を通過して地上と宇宙空間を往復できる運搬機を開発する。この「中国版スペースシャトル」の実用化により、打ち上げコストの低減と、宇宙開発の一層の加速を実現する計画だ。 05/22 13時27


 中国版スペースシャトルを造る事を目標にしている様だが、パクリが横行している中国で、本当に実現可能なのだろうか?
 

at 20:58 | 中国・韓国 | CM (0) | TB (0)

2006年05月24日

国民年金保険料 無断で納付免除

 大阪社保事務局長を更迭、国民年金保険料の無断免除で(読売新聞) - Yahoo!ニュース

 大阪などの社会保険事務所が国民年金保険料の納付免除手続きを被保険者本人に無断で行っていた問題で、社会保険庁は23日、菅原昭・大阪社会保険事務局長を更迭する事を決めた。
 川崎厚生労働相が「局長の監督責任は重い」として、早急に更迭するよう指示した。

 大阪社保局管内では、本人に無断で免除や猶予の手続きをとっていたケースが、府内21か所の社会保険事務所の内、16か所に及び、無断手続きをした人数も3万7.406人に上っていた。 05/24 03:08


 国民年金保険料の無断免除が行われていた背景には、納付率のアップがあり、納付率が約2%改善している所を見ると、このアップは無断免除の基に成り立っていた事が分かる。
 野党は「納付率の偽装事件」として、社保庁改革法案の委員会審議の中で、追求していく構えである。

 大阪は無断免除の人数が3万7.406人と桁外れに多いので、事務局長の更迭になったが、それで幕引きを図ろうと思っているなら、大間違いだ!
 東京、京都、長崎の保険事務所でも行われていた事から、所管している社会保険庁本体からの指示が無かったのか、それ以外の社会保険事務所でも行われていなかったのか、第三者を加えて調査する必要がある。
 どう考えても、「本庁の関与がまったく無かった」とするのには、無理がある。

 職務実績悪い職員を処分 人事院が指針策定へ(共同通信) - Yahoo!ニュース

 人事院は23日、職務実績や能力が不十分である事などを理由に国家公務員を免職や降格できる分限処分の適用を各省庁に促す為、具体的な判断基準や手続きを示した運用指針を作る方針を決めた。

 分限処分は、犯罪行為などによる懲戒処分と異なり、一定期間、問題行動が続いた場合に適用される。「公務員は民間と違って問題があっても解雇されない」との批判を受けて、処分に慎重な各省庁の姿勢を変えるのが狙い。夏にも各省庁に通知する。
 
 指針では、(1)無断欠勤や遅刻を繰り返す(2)自分の好きな仕事しかしない(3)上司の指示に従わない−などの具体例を記載。処分を出すまでに必要な手順も示す。 05/23 19:11


 昨日の記事でも触れたが、やっとここへ来て、人事院は動き出した様だ! ただ、人事院に期待したい所だが、強い権限を持って免職できるのか、疑問が残る。

 今までは、明らかな犯罪行為がない限り、公務員の仕事上に於ける怠慢等がそのまま野放しになっていた。政治もだらしなかった! 

参考 社会保険庁の組織続きを読む

at 08:01 | 年金・医療 | CM (0) | TB (0)

2006年05月23日

損保ジャパン 業務停止命令へ

 業務停止1カ月命令へ 損保ジャパンに金融庁(共同通信) - Yahoo!ニュース

 損害保険大手の損保ジャパンで提携先の生命保険を販売する際、社員が保険料を立て替える違法行為があった問題で、金融庁は23日、週内にも損保ジャパンに生保の新規販売を1カ月程度停止するなど一部業務停止命令を出す方針を固めた。経営陣らの責任の明確化などを求める業務改善命令も出す方向で最終調整している。
 また新たな保険金不払いも見つかっており、主力の損保商品の一部販売停止も検討する。

 同社は保険金不払い問題で昨年11月、業務改善命令を受けたばかりで、異例の短期間での再処分となる。 05/23 11:33

 社員が保険料を立て替える違法行為は、暗黙の了解の下、昔からあった。その為、社員の給料は、27日の振込みになっている。27日に引き落とされて、相殺された金額が、給料として残るという事。
 

2006年05月23日

年金支給 将来は67歳から?

 年金支給、将来は67歳から=自民・丹羽元厚相が提言(時事通信) - Yahoo!ニュース

 自民党の丹羽雄哉元厚相は22日午後、都内のホテルで講演し、サラリーマンが加入する厚生年金の支給開始年齢について、「平均寿命、健康寿命が延びていけば、2025年の延長線上でさらに引き上げて67歳まで引き上げていく事も検討課題になる」との考えを示した。 05/22 19:01

 丹羽雄哉元厚生大臣は、「67歳まで引き上げていく事も検討課題になる」と寝ぼけた事を言っているが、厚生族議員が多かった旧橋本派と一緒になって、医療機関側に立っていた事を忘れてしまったようだ。
 
 どうせ、「67歳では無理だから70歳までに・・・」と言い出すか、「だから消費税を上げて、社会保障目的税化が必要だ!」とか言い出すのだろう。
 あなた達が、社会保障の抜本改革に消極的だったから、今頃になって、ようやく患者の窓口負担、診療報酬、薬価の見直しが決まった。とは言っても、診療報酬、薬価の見直し(引き下げ率1.36%)は、厚生官僚、族議員に妥協した中途半端な数値になった。
 
 更には、レセプト(診療報酬の明細書)の開示が遅れたのも、族議員の抵抗によるものだった。(日歯連から1億円の小切手で献金され、不適切に処理されていた事件からも、政治が金で歪められているのは明らかだろう)
 その影響は、保険組合等への診療報酬の不正請求に繋がり、最後の最後には国民にそのツケが回ってきた格好だ!

参考 診療報酬改定は本体1.36%引き下げ(PDF) - 日経ヘルスケア21 2006/01続きを読む

at 06:54 | 年金・医療 | CM (0) | TB (0)

2006年05月22日

なぜ、実名報道しない!

 日本テレビの男性アナウンサーが、今年2月に盗撮で書類送検されていたが、その事実を今まで隠していたテレビ局。
 通信社や各テレビ局は、「日本テレビの男性アナウンサー」としか報道せず、実名を公表していないのは問題だ!なぜ、実名で報道できない。できないなら、報道の看板を外した方がいい!
 
 今日のニュースでは、福島県で福島民友の記者が男女供用トイレで盗撮を行い、建造物侵入と軽犯罪法違反の疑いで逮捕されている。
 読売新聞は、記者の実名で報道しているが、グループの日本テレビのアナウンサーは実名での報道、記載無し。その基準は何なのか説明して欲しい。

 日テレ男性アナがスカート内盗撮(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 JR横浜駅構内で女子高校生のスカート内を隠し撮りしたとして、神奈川県警戸部署が県迷惑防止条例違反の疑いで、都内在住の日本テレビの男性アナウンサー(26)を書類送検していた事が17日、分かった。
 調べでは、男性アナは2月20日午後3時ごろ、横浜市西区の横浜駅西口の上りエスカレーターで、前に立っていた女子高校生(16)のスカートの中をカメラ付き携帯電話で撮影した疑い。男性アナは「申し訳ありませんでした」と容疑を認めている。保土ケ谷区検は今月2日、男性アナを起訴猶予処分とした。05/18 03:42


 実名報道が成されなくても、ネットで調べれば実名は出てくる。ZAKZAKが報じている。

 日テレの炭谷アナ、女子高生スカート内盗撮!! - ZAKZAK

 JR横浜駅構内で今年2月、女子高生のスカート内を隠し撮りしたとして、神奈川県警が日本テレビの炭谷宗佑アナウンサー(26)を県迷惑防止条例違反容疑で書類送検していたことが17日、分かった。炭谷アナは「申し訳ない」と容疑を認め、保土ヶ谷区検は今月2日付で起訴猶予処分とした。

 17日の昼までに通信社や民放各局がニュースで事件を報じても、同日午後3時現在、日本テレビは番組内で今回の件にまったく触れないまま。午後のワイドショー「ザ・ワイド」では、東京・府中の「ゴミ屋敷」が放つ異臭が近所住民を悩ませている実態をリポートしていたが、身内の犯罪には「臭いものにはフタをしろ」という事なのか−。 05/17


参考 たかじんの委員会で、日テレアナウンサーの盗撮事件 - avalon keiko's Blog

2006年05月22日

中国農民が国連に直訴

 中国農民ら国連に直訴(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 アナン国連事務総長の訪中に合わせ、官僚の横暴・腐敗や司法の不公正などを訴える地方の農民ら計約300人が19日から20日にかけ、北京の国連事務所に押しかけた。国連事務所前に集まった陳情者は、「SOS 中国に人権なし」などと書かれた布や陳情書を掲げ、政府批判を叫んだ。
 公安当局は陳情者をバスなどで派出所などに連行したほか、20日は道路封鎖などを行い、取り締まった。 05/21 02:56


 地方の農民が抗議デモを繰り広げても、公安当局が押さえ込んでしまうので、いくら地方行政の腐敗を訴えようが、中央政府にその声は届かない!
 表現の自由が無い共産党の一党独裁政権が変わらない限り、農民、その他の国家に反逆する者への人権無視、弾圧は終わらない!

at 08:40 | 中国・韓国 | CM (0) | TB (0)

2006年05月22日

子供が犠牲になる事件に思う

 秋田県藤里町の小学校1年生、米山豪憲君(7)が殺害される事件が起こり、また子供が犠牲になった。去年12月には、栃木県今市市で小学1年女児(7)が下校途中の通学路上で連れ去られ、遺体となって発見されている。未だ犯人は捕まっていない。

 先月9日には、二軒隣に住む畠山彩香ちゃん(9)が行方不明となり、翌日になって能代市を流れる藤琴川で水死体となって発見された。
 彩香ちゃんの母親は、警察の事故死との判断に納得がいかず、手書きのチラシを配り独自に目撃情報を集めている。

 ここで問題になってくるのは警察の捜査内容。彩香ちゃんの捜査は、「始めから事故死と決め付けて、それに合わせた証拠集めをし、辻褄合わせを行っていなかったのか? 司法解剖が適切に行われていたのか?」等の疑問が浮かび上がってくる。
 もし、彩香ちゃんの件が事故死でなかったら、今回の米山豪憲君の事件が起こらなかった可能性が高い。

 警察が始めから事故死と見ていれば、遺体の解剖が行われず、事件が闇に葬られてしまう。中には殺人事件が病死、事故死、自殺と処理されて、保険金をせしめてほくそ笑んでいる輩がいる筈である。
 
 日本で行政解剖が一番少ないのは千葉県で、「死体を遺棄するなら千葉県」と言われている。
 公務員削減が叫ばれているが、今日の事件増加を受けて、警察関係、監察医の人員は増やした方が良さそうだ!又、広域捜査に対応した、アメリカのFBIの様な組織の必要性を感じる。続きを読む

at 06:58 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2006年05月21日

北朝鮮 「テポドン」発射準備の兆候で・・・

 北朝鮮 テポドン発射準備の兆候 金融制裁緩和狙い再び恫喝外交(産経新聞)

 北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン」を発射する準備の兆候がある事が19日、分かった。約1週間前から北朝鮮北東部の咸鏡北道花台郡のミサイル実験場周辺で地上交信が急増している事も判明したが、燃料注入などの発射直前の兆候は確認されていない。

 今回の北朝鮮のテポドン発射の兆候は、米国による対北朝鮮の金融制裁が予想以上に効き、追いつめられた窮余の策との見方が強い。
 ブッシュ政権は北朝鮮に対し昨年9月、北朝鮮が偽米ドルのマネーロンダリング(資金洗浄)にかかわったとして、マカオの「バンコ・デルタ・アジア」と米系銀行の取引を停止し、北朝鮮系の口座を凍結。金融制裁となり、北朝鮮の国際決済が麻痺状態に陥っているとい言われる。

【用語解説】北朝鮮の弾道ミサイル
 北朝鮮は1980年代から旧ソ連が開発した短距離弾道ミサイル「スカッド」を生産、配備。日本のほぼ全域が射程に入る「ノドン」も開発した。98年にはテポドン1号(射程約2.500キロ)の発射実験を行った。その後、射程が3.500〜6.000キロあるテポドン2号を開発中とされてきた。さらに米国本土を射程に収めるテポドン3号の開発も指摘されている。北朝鮮は発射凍結を表明し、2002年の日朝平壌宣言で凍結継続が明記された。 05/19 16:25


 北朝鮮お得意の、破れかぶれ外交にアメリカ等を引きずり込む魂胆だろう。
 アメリカの事実上の経済制裁(口座凍結)が、相当、金政権に効いているのを如実に表している。軍部も相当イラついているのだろう?

2006年05月21日

新たな戦没者追悼施設は必要か?

 靖国問題が保守分断 「中国利する」と麻生外相(共同通信) - Yahoo!ニュース

 麻生太郎外相は20日午前、読売テレビの番組で、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題に関し「日本の保守の中を割る事に成功したと中国側は思っているだろう」と述べ、靖国問題や対中外交を巡り、自民党内の意見が割れている事が中国側を利しているとの認識を示した。

 新たな追悼施設の建設や、靖国神社の宗教法人格見直し案については、「新しい施設ができても、亡くなった方は『靖国で会おう』と言って亡くなったから靖国問題はなくならない。憲法上、宗教法人に対して(宗教法人格を外すように)政治介入はできない。靖国神社という宗教法人側からの話でない限りは(できない)」と述べた。 05/20 11:34


 麻生氏の言う通り、靖国神社は靖国神社であり、それに変わる施設は有り得ない!
 戦争当時の政府は、「戦死した場合には靖国神社に祀る」として約束をした。その点からも、新たな戦没者追悼施設の建設は約束違反であり、戦没者、その遺族に対して説明がつかない!

Hiroo Onoda in Yasukuni (小野田寛郎 於:靖国神社)
KinBirei in Yasukuni (金美齢 於:靖国神社)

(注)台湾人の金美齢氏に、参拝反対の日本人に対し、「恩知らず、日本人としての資格なし」と言われてどう思うのか?
  
 無宗教の国立戦没者追悼施設を建設したかったら、超党派の議員連盟(会長山崎拓氏)は街頭に出て、募金活動でもやったらどうか。
 意味のない無駄な施設に税金が使われる事には反対だし、国民の中にも賛同者はいるだろうから・・・。

 もし、新たな戦没者追悼施設ができた場合、それは中韓にとっては、「日本が我々に屈した象徴の施設」となってしまう。(益々、中韓は、外交交渉で図に乗るだろうね) 

 鳩山幹事長:安倍氏の「総裁選で靖国議論せず」発言を批判(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は19日の記者会見で、安倍晋三官房長官が靖国神社参拝問題について「自民党総裁選で議論すべきでない」と発言した事について、「こういった問題こそ、総裁選で大いに議論されてしかるべきなのに、形勢が不利だと判断したのか、信じられない発言だ。自民党総裁選は単なる権力闘争なのか」と批判した。 05/19 19:17

 鳩山幹事長は今月10日、訪問先の韓国での講演で、「米国ばかりを向き、結果として米国にも尊敬されていない。孤立した外交になっている」と小泉総理の外交政策を批判している。

 中韓の代弁者、鳩山由紀夫氏。安倍官房長官の「自民党総裁選で議論すべきでない」との発言に対し、権力闘争云々を言う資格はない!

 中国が次期総裁(総理)選びにまで口を挟んできている現状では、靖国神社参拝問題を総裁選挙の争点にする事は、「中韓を利する事になる」と安倍官房長官は言いたい訳だ! まったくお話にならない!続きを読む

at 05:41 | 政治全般 | CM (0) | TB (0)

2006年05月20日

中国製のPCに情報漏れの恐れ?

 中国のパソコンに情報漏れの恐れ? 米国務省1万6000台“排除”(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 米国務省が中国政府系企業から大量調達したパソコンを巡り、機器の“仕掛け”を通じた中国への情報漏れを懸念する議会側が不信感を募らせている。

 問題となったのは、IBMのパソコン部門を買収した中国・レノボ(聯想)グループから、国務省が総額1.300万ドルで調達した業務用のパソコン1万6.000台。議会の超党派諮問機関である米中経済安保調査委員会のラリー・ウォーツェル委員長によると、国務省はこの内の900台を在外公館とワシントンの本省を結ぶ機密性の極めて高い内部のネットワークで使う計画だった。調達を巡り議会では、「我が国の最も重要なデータに(中国側から)アクセスを許す懸念が排除できない」との声が強まり、国務省は対応を迫られていた。

 これについて、リチャード・グリフィン国務次官補(保安・在外公館担当)は18日、議会側の窓口となっていた下院科学・国務小委員会のフランク・ウォルフ委員長にあてた書簡で、「(レノボ製パソコンは)機密性のないシステムでの利用に留める」などの対策を回答した。
 回答を受けて同日、記者会見したウォーツェル氏は、「中国情報機関は米国の機密を対象にきわめて活発に活動している」として、ハード、ソフトの両面でIT(情報技術)を通じた中国への情報漏れを引き続き警戒する考えを表明した。 05/20 02:52

 レノボのPCに仕掛けはないとは思うが、「共産党政権下の企業なら有り得る」とアメリカ思っても仕方がない。国家の防衛機密を扱うなら、念には念を入れるのは当然。
 
 日本みたいに、自衛官の個人使用のPCから、Winnyを介して防衛機密情報が洩れたりするお粗末な事が、アメリカでは起こりにくいから・・・。

2006年05月20日

アナン国連事務総長は中韓寄り?

 アナン国連総長、靖国問題に懸念「緊張増している」(読売新聞) Yahoo!ニュース

 来日中のアナン国連事務総長は18日、都内で記者会見し、小泉首相の靖国神社参拝問題について、「日本の安保理常任理事国入り問題(に影響している)だけでなく、(日中・日韓間の)緊張を増してしまっている」と懸念を示した。

 事務総長は「隣国同士にはそれぞれの考え、立場がある」と首相の靖国参拝に一定の理解を示しながらも、「域内の国々は互いに相手を理解しており、何が相手を挑発しているのか分かる筈。各国首脳が寛大なジェスチャーを示す必要がある」と、当事者同士の歩み寄りによる解決を促した。 05/19 00:27


 産経妙 平成18(2006)年5月19日[金]
 
 蔵一足先に訪問した韓国で盧武鉉大統領からよほど吹き込まれたらしく、公明党の神崎武法代表に「アジアで日本がドイツと同じような対応をすれば(中韓と)関係改善はできるのではないか」とお説教をたれた。

 蔵「日本が反省とか遺憾の意を表明すればいいんじゃないか」と提案までしてくれたそうだが、笑わせちゃあいけない。十年近く事務総長をやっても国連改革が遅々として進まなかったのも、むべなるかな。先の大戦に関する反省とやらは、歴代の首相が数え切れないほど繰り返してきた。

 蔵とくに11年前の8月15日、当時の村山富市首相は阪神大震災発生直後とは別人のようなリーダーシップを発揮して、日本の「侵略」や「植民地支配」を謝罪する談話を発表した。だが中国や韓国は納得せず、事あるごとに「歴史認識」カードを持ち出しているのはご承知の通り。

 蔵疑問なのは、このような日本に関する基礎的情報がなぜアナン氏に伝わっていないかだ。「安全保障理事会の常任理事国に日本もなれる」という幻想を振りまいてきた外務省は、いったい何をやってきたのか。むろん、責任は外務省だけではない。

 蔵米要人との会談内容を聞かれて「よもやま話」ともったいぶる元高官や、中国から内政干渉まがいの事を言われてもろくに反論できない元首相といった政治の側も問題だ。外交は国益を守る為の戦いの場だ。その武器は、気合と言葉である事を肝に銘じて欲しい。


 今回の産経妙は、村山富市元首相、福田康夫氏、橋本龍太郎元首相を皮肉っている。それはそれとして、アナン氏の発言は、どう考えても中韓寄りである。国連分担金は、支払いを一旦待った方がいいし、日本の分担金の負担割合の引き下げは必要である。

 しかし、アナン氏の「ドイツを見習え」とのアドバイス?は、どういう意味なのか? 日本はナチス・ドイツの様に、ユダヤ人(他民族)を大量に虐殺はしていない! 中韓の言うがままの南京大虐殺が頭にあるなら、国連トップとしては失格である。
 

at 10:45 | 中国・韓国 | CM (0) | TB (0)

2006年05月20日

「社会保障給付費」の在り方

 社会保障給付費141兆 2025年、今の1.57倍(共同通信) - Yahoo!ニュース

 厚生労働省は19日、年金、医療、介護など自己負担を除く社会保障給付費の総額が2025年度に現在の1.57倍の141兆円に達するとの試算をまとめた。
 
 政府の「社会保障の在り方に関する懇談会」の要請を受け、厚労省が一昨年の年金制度、昨年の介護保険制度、現在国会で審議している医療制度の各改革の効果を織り込んだ。
 内訳は、年金給付が06年度の約47兆円が約65兆円に、医療給付は約27兆円が約48兆円に、介護を含む福祉の給付は約15兆円が約29兆円に膨らむ。 05/19 12:58


 「医療制度改革関連法案」は、17日の衆議院厚生労働委員会で与党の強行採決より可決された。その事に対し民主党・小沢代表は、党首討論で小泉総理に「審議時間が足りない」等の苦言を呈していた。(18日、衆議院本会議で可決、参議院へ送られた)
 苦言はいいが、「窓口負担の引き上げは、弱者いじめだ!」という意見からなのか? そうであったとしても、所得がある人(2割から3割)はしょうがない! ただ、その他の引き上げ(1割から2割)に関しては、もう少し議論の余地がありそうだ!

 医療費の窓口負担割合の見直し
・70歳以上で現役並みに所得のある人(夫婦世帯で年収約520万円以上、単身世帯で約380万円以上)の窓口負担割合を10月に2割から3割に引き上げる。
・70〜74歳の窓口負担割合を08年4月に1割から2割に引き上げる。

 高齢者の医療費が無料の時は、どこも悪くないのに病院等の医療機関に通院する人がいたので、待合室がサロン化していた。「無料だから見てもらおう」という考えの人がいた(多かった?)のは確かだ!
 これでは財政が悪化するのは当たり前であり、やっとここへ来て、まともな窓口負担の見直しになった。

 「社会保障給付費の総額が2025年度に現在の1.57倍の141兆円に達するとの試算」だが、詳細なデータが出てこないと、なんとも言いようがない!
 大体にして、厚生労働省の調査研究機関「国立社会保障・人口問題研究所」出生率の数値が「1.32から1.29」修正された過去を見ても、「政府に都合が良い数値を発表しているのではないか」と疑っている。
 
 政府の息が掛かっていない調査研究機関にも分析を依頼した方が良い。なぜなら、「2025年度には社会保障給付費が141兆円にもなる」として、消費税・税増論議の叩き台にもなるのだから・・・。 続きを読む

at 08:55 | 政治全般 | CM (0) | TB (0)

2006年05月19日

歴史を捏造する韓国

 「上海は古代韓国王朝の領土」学者主張 「非常識」「無責任」中国反発(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 「上海は韓国の古代王朝の領土だった」とする韓国の学者が出版した歴史書が、中国の新聞に紹介され、同国内で大きな波紋を広げている。
 
 「上海商報」などによると、韓国大田大学の元教授・林均沢氏(69)は、2002年末に出版した著書「韓国史」の中で、「韓国の古代王朝・新羅が唐の時代に中国大陸に進出し、上海を含む中国東部の大半を支配下に置いた」などとの見方を示した。さらに当時の地図を紹介。
 それによると新羅の勢力範囲は今の上海、福建省まで及び、一方、唐は四川省、雲南省など中国の西南部の一部の地域にとどまった。

 上海大学文学院のある歴史研究者は中国メディアに対し、「韓国の古代王朝の領土範囲は朝鮮半島を出た事はない」「荒唐無稽だ」と切り捨てた。
 韓国の駐上海領事館も、「著書は林教授の個人的な見解であり、韓国では主流の学説になっていない」「この本は教科書としては使われていない」と説明しているという。 05/17 04:08


 韓国と中国の歴史認識の問題だから笑っていられるけど、韓国と対馬との関係は、領土問題(韓国の思い込み?)が絡んでいるだけに、注視しなければならない!
 韓国政府自らも竹島周辺の捏造地図を容認し、それに基づき竹島の領有権を主張し、「竹島は昔から韓国の領土だ」として、子供達を教育しているのは大問題だ!

 現実を直視して決めたとは思えない韓国人観光客へのビザ免除。その効果なのか、最近では対馬への観光客が増えてきている。それに伴い、非常識な韓国人による万引き、禁止されている撒き餌による釣り等が、地元住民との対立を生んでいる。

 一緒に付いて来た観光ガイドは、「対馬も韓国の領土では・・・」との韓国人観光客の問いに対し、「対馬は韓国の領土だった」という様な事を匂わせる説明をしている。
 対馬と韓国は昔から盛んに交流が行われてきたのは確かだが、対馬は誰が何を言おうが、間違いなく日本の領土!
 更には、韓国人に対して、別荘地の分譲販売、韓国企業によるゴルフ場開発が検討され、着々と「対馬は韓国の領土だ」という既成事実化へ向かっていると思われる。
 
 地方への公共投資が削減される中、地域経済の発展を考えなくてはならない。しかし、安易な韓国人を対象とした景気誘導は、地域住民との摩擦も起きており、「対馬の地域経済にプラスになっている」とする対馬市長は、韓国との関係(マイナス面)をよく考えた方がいいし、日本政府は、何らかの地域振興の後押しを行っても良いのではないか。そうしないと、「竹島」の二の舞に成りはしないか心配である。続きを読む

at 07:45 | 中国・韓国 | CM (0) | TB (0)

2006年05月18日

党首討論 小泉VS小沢

 17日の小泉総理と小沢代表との党首討論は緊張感が感じられず、盛り上がりに欠けたものだった。「話が回りくどく、ボソボソとしたしゃべり方は変わっていないな」と感じた。
 これでは、良い発言内容だったとしても、芯の部分がぼやけてしまう。「ワンフレーズ・ポリティクス」と批判されている小泉総理の政治手法を見習ても良さそうだ。
 
 小沢代表を批判ばかりしていても建設的ではないので、いい所を突いていると思える自由党時代の党首討論を取り上げたい。(以下、抜粋)

 平成14年11月6日 国家基本政策委員会合同審査会(党首討論)

○小沢一郎君

 さて、私、前回、小泉総理にパレスチナの問題に関連してお尋ねいたしました。パレスチナでは、今なおイスラエルとパレスチナの血なまぐさい紛争、抗争が続いております。
 私は、それに関連いたしまして、特にパレスチナ人の人たちが女、子供を含めまして爆弾を抱いて自爆攻撃をイスラエルに仕掛けていると、こういう行動を総理はどうお考えになるか、これをテロということで認識されておるのか、あるいはイスラエルとの、パレスチナの自治を要求する民族的な抗争、抵抗運動とみなすのか。
 それによって日本の取るべき態度というのは違ってくるじゃないかということでお伺いいたしましたが、総理からは私の質問に全く答弁なされず、平和が大事、話合いが大事という直接的に関係のない抽象的な言葉しかいただけませんでした。

○内閣総理大臣(小泉純一郎君) 

 私は、イスラエルの問題、パレスチナの問題につきましても、片方から見ればテロだと言い、片方から見れば、やむにやまれぬ、手段がないから、長年にわたる抵抗運動の発露だという見方もあると思います。そういう両方の問題につきまして、私は、今一概に言える問題ではないと思っております。


 アメリカ、イスラエル、EU諸国は、パレスチナ人の自爆攻撃をテロ行為と一括りにしているが、果たしてその認識で間違いはないのか?
 過激派組織ではない一般のパレスチナ市民が、イスラエル軍の攻撃により巻き添えで犠牲になり、その報復(身内を殺された)として、女性、子供までもが自爆攻撃を行っている。
 イスラム原理主義(過激派)組織の子供達は、小さい時からイスラエルに対する戦闘意識を植え付けられるが、一般市民はそうでもない。
 
 パレスチナのローテクと言える爆弾を体に巻き付けての自爆攻撃とイスラレルのハイテクによる戦闘機、ヘリコプターでのミサイル攻撃。 
 「テロリズム、テロリストとは何か」を考えた時、パレスチナにはその定義がすんなりと当てはまらない様な気がする。

過去の関連記事
混迷するパレスチナ 2006/01/30
ハマス圧勝・中東和平が後退? 2006/01/27

at 22:15 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2006年05月18日

「横田めぐみさん」と「強制連行」を結びつける金議員

 ウリ党の金元雄(キム・ウォンウン)議員は、とんでもない書簡を横田滋さんに送っていた。「勝谷誠彦の××な日々。」で知り、翻訳してみたら怒りが込み上げてきた。

 "数十万 '朝鮮のめぐみ'を知っていますか?" 
 キム・ウォンウン議員, 拉北被害者めぐみの父親に手紙

 "韓国には日帝によって強制連行された数十万の 「めぐみ」がいます。韓国国民がめぐみさんに関心を持つ事をあなたが願うように、「朝鮮のめぐみ」の家族たちも日本国民と同じ心情です。 Yahoo!翻訳

 強制連行、軍慰安婦と日本の拉致被害者を一緒にするのは許せない! 竹島の領土問題といい、今回の書簡といい、安易に歴史問題と結びつけるのは止めた方がいい!

 もし時間ができたら、今度の訪韓時に、日帝によって強制動員された朝鮮の徴用者、軍隊慰安婦とその遺族達にも一度会ってみてはいかがでしょうか?

 なんだこれは! なんで横田滋さんが、強制連行、軍慰安婦の遺族と会う必要があるんだ! 強制連行、軍慰安婦の真実は、韓国が思っているような事ではない!

at 18:21 | 中国・韓国 | CM (0) | TB (0)

2006年05月18日

民団と朝鮮総連が和解・地方参政権は絶対阻止!

 民団と総連 思惑一致 大統領選へ演出/存在感取り戻せ(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 長年にわたり鋭く対立してきた在日本大韓民国民団(民団)と在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が“歴史的和解”を打ち出した。背景には、来年に迫った大統領選を前に和解ムード演出を急ぐ韓国・盧武鉉大統領の意向を受けた民団と、組織離れが止まらず存在感を取り戻したい朝鮮総連という、双方の利害の一致があるとみられる。

 「急な進展に驚いたが想定の範囲内だ」。一報を受け、ある公安当局幹部はこう話した。
 民団が朝鮮総連との融和に本格的にかじを取ったのは今年2月、中央本部団長選で河丙*氏(*=金へんに玉)が当選してからだ。河氏は「和解と和合」を公約とし、当選直後から「必要なら総連に出向いて話し合いを進めたい」と表明するなど積極的に動いてきた。
 関係者は、民団のこうした動きの背景に本国の意向が強く働いたと指摘。「盧武鉉政権の親北朝鮮の姿勢には、本国内でも一部で疑問符が出ている。大統領選を前に融和政策の正当性をアピールするのが狙い」と分析する。
 和解のタイミングが、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の父、滋さん(73)の訪韓と重なった事も、こうした見方に説得力を与える。

 一方、朝鮮総連は、平成14年の日朝首脳会談で金正日総書記が拉致を認めて以降、離脱者が相次ぎ、構成員が4万人を下回ったとの見方もあるほど、「組織は疲弊している」(関係者)。関連施設への課税免除措置の取り消しや、朝銀信組の破産処理に伴う巨額債務などの問題も抱えている。若い世代を中心に日本への帰化が増えるなど、組織離れが進んでいるのは、民団も同じだ。

 両団体は今後、利害が一致する問題では協調して活動していくとみられるが、朝鮮総連は公安当局が「治安懸念対象」として監視下に置いている団体だけに、末端の在日韓国人らに根強い不信感があるのも事実だ。
 地方参政権付与をめぐる見解の相違など、両団体の主張には大きな隔たりがあった。竹島(韓国名・独島)問題や拉致問題で両団体がどんな足並みを見せるか、政府関係者も関心を寄せている。 05/17 04:08


 「民団と朝鮮総連が和解」この結果を受けて、益々、永住外国人の地方参政権を認める訳にはいかない!
 「朝鮮総連は、朝鮮労働党の工作出先機関で、工作活動に関与している」と言われており、この人達が政治に参加したら、日本はとんでもない事になる!
 永住外国人の地方参政権は、絶対に阻止しなければならない!(参政権を認める訳にはいかないが、政治に参加したいなら、直ぐにでも日本に帰化すれば良いだけの事)

 しかし、盧武鉉政権は、何を考えているんだ?
 ブッシュが言う「ならず者国家」の団体と手を結ぶとは、どうしようもない!

at 05:49 | 中国・韓国 | CM (0) | TB (0)

2006年05月18日

「格差社会」に思う(2)

 前回に引き続き「格差社会」について・・・。

 バブルが弾けて中小企業は、資金繰りが悪化した。
 その悪化の原因が中小企業だけあったなら、銀行に対して何も言わない。しかし、バブル期に「業績がこのまま伸び続けるだろう」との甘い見通し(計画)で、大企業を始めとした中小企業は、本業以外の分野に進出、土地取得にも精を出した所もあった。それを可能にしたのは、加熱した銀行の融資競争だった。
 
 「あの土地(マンション)を今手にいれて置けば、この先値上がりして、何倍にもなります。投資と思って買いませんか・・・」等のしつこい勧誘合戦が繰り広げられた。それで失敗(借金)した芸能人が話題になったりもした。
 その事を棚に上げたまま、土地バブルが弾けて自分達の銀行が危なくなると貸しはがし、貸し渋りを行い、(技術の高い)中小企業は資金繰りに行き詰まり倒産。又は、高い技術を持っていた中小企業は、中国等の海外企業にそれを売って倒産を免れるしか選択の余地が残されていなかった。

 日本の高い技術が売られた例を挙げれば、大田区のある中小企業は、精密機器のスイッチの金型を作っていたが、銀行の貸し渋りにあって資金繰りが悪化。泣く泣く中国企業へ技術を売ってしまった。(スイッチの接点部分の金型の技術(精度)が優れていたらしい)
 資源に乏しい日本(企業)は、高い工業技術を背景に輸出を行い成長してきた。それが生命線であるにもかかわらず、政府が気にしていなかった?とは、何て愚かな事だろうか。

 銀行には公的資金(税金)が投入され、一方の技術が高い中小企業を見殺しにした政府。
 どこの企業でも作れる物を大量生産している中小企業には難しかったかもしれないが、オンリーワンの技術、それに近い技術を持っていた中小企業には、政府が何らかの手当てをしても良かった筈だ!
 
 銀行が傾けば日本経済が混乱するので、公的資金の投入は仕方がなかったが、政府が保障するなりして、中小企業の運転資金を融通しても良かった。(朝鮮系銀行に投入された公的資金は、適切な判断の下に行われたのか?)
 

at 04:57 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2006年05月18日

ストラディバリ オークションで約3億9000万円

 バイオリンの逸品、3億9000万円で落札=楽器の史上最高値を更新−米(時事通信) - Yahoo!ニュース

 【ニューヨーク16日時事】イタリアの名匠ストラディバリ(1644〜1737年)が製作したバイオリン「ハンマー」が16日、ニューヨークの競売商クリスティーズでオークションに掛けられ、楽器としては史上最高となる354万4000ドル(約3億9000万円)で落札された。落札者の名前は明らかにされていない。 05/17 09:01

 ストラディバリは、億の値段が当たり前だが、約3億9000万円とは凄い!

 バイオリニストが持つ場合、現金でポンと変える人はほとんどいない。引退したら売却し、ローン残金をチャラにする。しかし、中には、コレクターから気に入られ、供与されたバイオリニストもいる様だ。(引退したら返すか、後輩のバイオリニストに引き継がれる?)
 

2006年05月17日

「WinMX」で提訴

 レコード14社がプロバイダー提訴=公開者情報開示求める−東京地裁(時事通信) - Yahoo!ニュース

 有名アーティストの曲を不正コピーし、インターネット上のファイル交換ソフト「WinMX」で公開したのは著作隣接権侵害に当たるとして、ビクターエンタテインメント、東芝EMIなど日本レコード協会加盟の14社は16日までに、プロバイダー責任制限法に基づき、大手プロバイダー3社を相手に公開者19人の住所、氏名の開示を求める訴訟を東京地裁に起こした。
 同協会によると、これだけの規模の一斉提訴は初めて。 (時事通信) 05/16 21:01

 裁判に勝った場合には、19人の住所、氏名がプロバイダーから開示される。そうなったら、即、レコード会社から、著作権侵害で19人に損害賠償請求(提訴)が成されるだろう。その金額がいくらになるのか興味がある。
 ちなみに去年の7月にアメリカで、1人平均48万円の賠償金をレコード会社に支払う事になった。
 
 これで、ファイル交換ソフトでの著作権侵害に歯止めが掛かかればいいが・・・。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。