2010年02月06日

新型プリウスのブレーキ問題 ABSが原因は間違い?

【自動車】プリウス、ブレーキを踏めばきちっと止まる。ABS作動で空走感-トヨタ役員が記者会見★6

8 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 00:15:55 ID:ZfgCuesj0
いまだにブレーキが効かない原因がABS自体にあると思ってるやつがいるようだからもういちどまとめておくぞ。

プリウスの場合は低速でブレーキを踏むと回生ブレーキのみで制動する。(この時油圧ブレーキは作動していない)
その状態でABSが作動するような状態になると、回生ブレーキを切って油圧ブレーキに切り換えABSを作動させるんだが、この切り替えに1秒程度かかる。すなわちその1秒間は何のブレーキも効いていない状態になる。
ブレーキが効かないのはABSの「ブレーキを離す⇒かける⇒離す⇒かけるの繰り返し」による空走感だというのは間違いです。


at 04:08 | 車ニュース | CM (2) | TB (0)
この記事へのコメント
切り替えに1秒というのは間違いでしょう。
1秒も空走しては、みんな事故ります。
大筋は判りますが、内容は正確にね。
当ブログ「機械オンチたちのプリウス批判」も読んでみてください。
Posted by tsukkun at 2010年02月06日 14:04
トヨタの見解
1秒に満たない空走感

トヨタ・HV車に欠陥か?ブレーキ抜け
http://minkara.carview.co.jp/userid/552454/blog/16490526/
Posted by Chobi at 2010年02月06日 16:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140361633
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。