2008年11月22日

似非科学に騙される 「欲得」と「思い込み」が原因

 疑似科学やオカルト… なぜ、だまされるのか? - MSN産経ニュース

 スプーン曲げができるのならば、どうして金属加工技術として役立てないのか。そんな能力を持った人を生産ラインにずらりと並べれば、次々と金属加工が施され、たちまち製品が出来上がる。簡単に大儲けができる話なら、その勧誘員自体が大金を手にしている筈であり、そもそもそんな美味しい話を他人に教えるのか。「3週間で英語がペラペラになる教材」といった宣伝文句が本当なら、なぜ、その販売員はペラペラではないのか…。そう考える心のゆとりが必要だ。

 楽して得を取りたいという「欲得」と「思い込み」、それに「非合理的思考」が結合する時、人は止め処もなく危うい「騙し」の深みに嵌って行く、と安斎さんは警告する。 11/21 08:09


 似非科学の代名詞と言えば、一時期ブームになった「マイナスイオン」である。イメージ先行は如何にバカバカしいか分かった筈だが、それでも尚、騙される方が後を絶たない。

 車関係では、「これを取り付ければ燃費が良くなる」と謳ったグッズが挙げられる。「何千円かで効果があるならば、大メーカーが取り入れていないのは可笑しい」と疑わなければならない。

 関連記事
省燃費グッズに効果なし! 公取委が19社に排除命令(2008/02/09)
NHK経営委員の会社が所得隠し(2008/01/30)

まん延するニセ科学

 

at 11:56 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2008年09月14日

平和・理想主義者の矛盾

 14日の「たかじんのそこまで言って委員会」で、武器を持たないガンジー主義(非暴力による抵抗)を唱える平和・理想主義者、歌手の加藤登紀子さん撃沈!

 0914 Takajin.jpg

村田:でも、安保闘争の時、棒持って行ったじゃん、みんな学生。武器を・・・。だって、持って行ったじゃん、みんな。なんで持って行ったの、棒いらないんでしょ。

加藤:いや〜、武器は・・・。(笑ってごまかす)

at 18:19 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2008年07月16日

困った時のたばこ税増税論議 如何なものか!

 【正論】 日本財団会長・笹川陽平 たばこ千円に向け大胆議論を - MSN産経ニュース

 ≪増税反対の論拠は弱い≫

 「愛煙家は既に2兆3.000億円もの税貢献をしている」「たばこは合法の嗜好品」とする日本たばこ産業(JT)の増税反対理由は弱い。JTは大幅増税が「大規模なたばこ離れを引き起こす」とも言うが、産経新聞社とFNNが合同で実施した1.000人世論調査では、1箱1.000円への増税に全体の49.6%が賛成(反対は41.2%)している他、喫煙者の22%も賛成と答えている。更に、1.000円にした場合、消費量は40%以上減るものの全体の税収は6兆2.600億円と、現在より4兆円増えるとする日本学術会議の試算もある。 07/15 03:24


 困った時に出て来るたばこ税の増税論議。06年には児童手当拡充分の財源確保の為に、1箱10円から30円値上げされた。

 超党派の「たばこと健康を考える議員連盟」の発足(たばこ税増税論議の活発化)は、「消費税増税を避けて、基礎年金の国庫負担引き上げの財源に・・・」という思惑が透けて見える。何せ、消費税増税は、与野党にとってはお互いに鬼門である。更には、喫煙者、たばこ税増税反対者は悪とする禁煙ファシズムが幅を利かせている事で、たばこ税増税論議に弾みが付いている。しかし、たばこだけが標的になるのは、税の公平性という観点から如何なものだろうか! 次は、酒類の増税論議か?

 Link
禁煙ファシズムにもの申す - 日本パイプクラブ連盟
 

at 07:26 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2008年05月24日

グリーンピースの鯨肉窃盗を正当化する痛い方達

 ヤメ記者弁護士さんが、「鯨横領疑惑の共同船舶は実質国営企業だった!〜お土産は国民の財産から出されたものということに…」というエントリーを立てた訳だが、鯨肉を無断で西濃運輸の配送センターから持ち出したグリーンピースの窃盗行為を正当化しようと必死である。弁護士であるにも拘らず、法律を無視した余りにも見苦しい見解ではないのか?

 「他人の物を盗んではいけません!」という事は、子供でも分かる。鯨肉の横領云々以前の問題!

 Unknown (元キシャ) 2008-05-21 14:52:53

 警察当局がずーっとマークしているが強制捜査に踏み切れるだけの具体的材料がないときに何等かの民間非営利組織を名乗る団体が「他に証拠収集の手段がない」との弁解を錦の御旗にして「刑事司法当局がやれば明々白々の違法捜査」を自主的に代行するようなこともOKだって理屈なんですよ、弁護士さん!!あなたの主張は!!!


 関連記事
調査捕鯨船の乗組員 鯨肉を横領か?(2008/05/15)

at 15:15 | 私的な意見 | CM (0) | TB (1)

2008年03月29日

最近の殺人事件に思う

 何人か殺せば死刑になれる - NHKニュース

 金川真大容疑者(24)は、今月23日にJR常磐線の荒川沖駅などで8人を次々に刃物で刺して死傷させた後、交番で自ら警察に「早く捕まえて下さい」と電話をかけ、指名手配されていた別の殺人事件の容疑で逮捕されました。警察の調べに対し金川容疑者は、2つの事件について、「何人か殺せば死刑になれると思った」と供述している事が分かりました。警察によりますと、金川容疑者は自殺はしたくないものの、死にたいという感情が強いという事で、警察はこうした破滅的な願望を抱きながら無差別的な殺人事件を起こしたと見て調べを進めています。 03/28 07:02

 この所、嫌な殺人事件が立て続けに起こっている。報道に連鎖反応するかの様だ。そこで、金川容疑者が起こした無差別連続殺人事件で気になる点は、「何人か殺せば死刑になれると思った」という供述。

 要は、「世の中が嫌になった。死にたいが、自ら命を絶つ勇気もない。他人を多数殺して、死刑になりたい」という事か? それは、大阪の池田小事件の宅間に通じるものがあるが、遺族にとっては、たまったものではない。「関係ない他人を巻き添えにするな!」と言いたい。又、25日に岡山駅で起こった18歳少年によるホーム突き落とし殺人事件では、「人を殺せば刑務所に行ける。誰でもよかった」と供述しており、自暴自棄、現実逃避が浮かび上がって来る。

 何が無差別殺人の強行に走らせるのか当事者にしか分からないが、弱い性格が影響している事は確かだろう。そこに、育った境遇が追い討ちを掛ける。

 関連記事
川崎市のマンション・投げ落とし殺人事件(2006/04/29)

at 08:42 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2008年03月15日

「消費税」と「輸出戻し税」 輸出企業はボロ儲けか?

Chobi さん (これお・ぷてら) 2008-03-08 14:15:34

仮に、全仕入れ額が100万円、自動車の販売額(消費税抜き)で200万円としますと、トヨタが払う 消費税額は100万円の5%、5万円です。国内販売であれば、自動車を購入する者が200万円×5%、つまり10万円が販売時に課税されている。海外消費、つまり輸出では税を負担する者が国内にいないため、日本という枠のなかでトヨタは相当分10万円が戻って来る。差し引き5万円が入ってくるというしかけですね。

 そのことを、エントリでは「輸出産業はさらに輸出戻し税というまったく労力を要しない減税のしくみ、というより収益増のしくみが存在する」と表現したのでした。


 トヨタに、消費税10万円が戻って来て、差し引き5万円が入って来る訳がない! 多段階課税を完全に無視している。

 「輸出では、消費税を負担する者が国内にいない」と述べている。消費税10万円は、どこから湧いて出て来るのか?

 国内販売の場合は、消費税10万円−5万円=5万円を納付し、仕入れ先業者へは、消費税5万円を支払う形となり、その業者が5万円を納付する。つまり、最終購入者が支払った消費税10万円は、販売業者、仕入先業者が預かった上で、多段階(分割)納付されているに過ぎない! 消費税は、最終購入者が負担するもの!

 輸出の場合は、消費税10万円が課税されない為、仕入れ先業者への消費税5万円は、自社からの持ち出しでマイナス。その分が輸出戻し税として還付される。よって、プラマイゼロ。 

・海外の車輸入業者 (購入価格 200万円) 消費税 10万円 なし
 X
・国内の車販売業者 (消費税抜き販売価格 200万円) 消費税 10万円 なし ・消費税 支払額 5万円(マイナス)
 ↓
・国内の車製造業者 (消費税込み販売価格 105万円) 消費税  受取額 5万円  ・消費税 納付額 5万円

 国内の車販売業者 輸出戻し税 5万円

 関連記事
「消費税の増税」と「輸出戻し税」 (2007/04/26)

at 12:18 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2008年02月17日

沖縄の米軍基地問題

 沖縄では、38歳の米兵が14歳の少女を暴行したとして、
 県民の怒りが爆発している。

 少女は、声を掛けて来た米兵のバイクに乗ってしまい、
 暴行事件へと発展した模様だ。

 「付いて行く方も悪い」という意見に対し、
 「少女に責任を転嫁する事は許されない」として、
 女性団体が抗議の為に立ち上がった。

 その中の一人は、「少女に責任転嫁していては、
 なぜ、米兵の性犯罪が無くならないのか、
 問題の本質を見誤る」という。

 米兵38歳、少女14歳。子供じゃないんだから・・・。
 そう、言いたくもなる。

 問題の本質とは何か?
 米軍の教育がなっていない事か?
 それとも、米軍の存在そのものか?
 はたまた、治外法権的な日米地位協定か?

 性犯罪を犯す輩は、どの業種にもいる。
 米兵だけが特別なのか?

 日本から米軍基地が無くなれば、
 米兵による性犯罪は起きない。
 そうなると、日本の防衛はどうする?
 憲法を改正し、自衛隊の軍備を増強して、
 自主防衛を確立しますか?

 米軍基地はいりません。
 憲法を変えるのも嫌です。
 自衛隊の増強、ましてや、
 核兵器なんかとんでもない。 

 そんな事では、話にならない! 

 続きを読む

at 18:43 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2008年02月12日

たまには音楽でも・・・THE SEVENTH SIGN (Yngwie J. Malmsteen)

THE SEVENTH SIGN - Yngwie J. Malmsteen

1. Never Die
2. I Don't Know
3. Meant to Be
4. Forever One
5. Hairtrigger
6. Brothers
7. Seventh Sign
8. Bad Blood
9. Prisoner of Your Love
10. Pyramid of Cheops
11. Crash and Burn
12. Sorrow
13. Angel in Heat

Forever One


Brothers (With New Japan Philharmonic

at 21:01 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2008年02月12日

埋蔵金騒ぎ なんだかなぁ〜

 各地にある埋蔵金伝説には、ロマンがある。
 霞ヶ関の埋蔵金(特別会計の余剰金)には、怪しさがある。

 母屋(一般会計)では、お粥をすすりながら家計を遣り繰り。
 一方の離れ(特別会計)では、すき焼きパーティー。
 肉は高級な松坂牛か神戸牛か?

 贅沢に与ろうと人々が群がる。
 しかし、埋蔵金などはないと言う。
 あったとしても、理由があって使えないと言う。
 「母屋でお粥が当たり前だ」と言わんばかりだ。

 国会では、ガソリン25円を巡り、
 与野党による茶番劇が繰り広げられている。

 人々は、ガソリン25円の値下げには敏感だが、
 政治そのものには興味がないらしい。
 サイレントマジョリティーは、単なる国民性か?
 江戸時代なら、百姓一揆が起こっても不思議ではない。
 それだけ、日本が平和という事だ。

 最近は、自己中心的な人々が増えた。

 保育料、給食費を支払わず、
 家には高級車。子供には携帯電話。
 
 たいした病気でもないのに、直ぐに救急車を呼ぶ。
 挙句の果てには、治療費を支払わず。

 中高年は、「登山で疲れて歩けない」と防災ヘリを呼ぶ。
 
 税金の無駄使いは、霞ヶ関の省庁ばかりじゃない。
 
 2007年の流行語は、「そんなの関係ねぇ」
 日本の現状そのものじゃないか?続きを読む

at 07:32 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年12月14日

横行する偽科学

 【産経抄】 12月14日 - MSN産経ニュース

 ▼数年前には、家電メーカーが、マイナスイオンを謳った商品の宣伝を競った事がある。菊池誠大阪大学教授によれば、これまで行われて来た心理学の調査から、血液型と性格との関連性は見つかっておらず、マイナスイオンが「体にいい」という説も根拠がない。いわゆるニセ科学の見本と言っていい。

 猫、ゴキブリ、ネズミ、蚊 「超音波で撃退」はウソ? - J-CASTニュース 

「超音波で蚊を寄せ付けない」と謳った携帯「蚊よけ器」が、実際には全く効果がなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、公正取引委員会がこの「蚊よけ器」を販売したメーカーに対して、排除命令を出した。過去には、「電磁波と超音波」による効能を謳ったゴキブリ・ネズミを撃退する装置を販売したメーカーが、同様に効果がないとして、排除命令を受けている。これらに限らず、「超音波」を謳った虫や動物を撃退する装置については、専門家からも、「信用できない」と疑問の声が上がる。 11/21

 最近の原油価格の高騰、その他の要因で、食品を始めとして、ガソリンと灯油の価格も軒並み上昇している。それにより、車が欠かせない地方、寒冷地では、家計を直撃している。

 この異常事態に車の所有者は、ガソリンの消費を抑える為、燃費向上グッズに関心を寄せていると思うが、そもそも、燃費が向上するなら、大手車メーカーが開発段階で取り入れても可笑しくはない筈で、その点からも、効果には懐疑的にならざるを得ない。

 しかしながら、信じる者は救われる的なノリで燃費向上に期待して、買いたい人は買えばいいだろう。中には、効果が認められる省燃費タイヤ等はあるが・・・。

at 08:26 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年10月06日

左寄りに見る全体主義

 自ENDのバナー、TBPリストは、打倒自民で共闘するなら、一つに絞った方がいいのではないか。又、FC2ブログランキングで(他のランキングでも)上位を独占する為、クリックし合って協力しよう。
 
 その様なブログ記事を目にすると、左傾勢力の全体主義に、寒気すら覚える。同じ傾向のブログであっても、微妙に思考が異なるのが必然であり、個人のやりたい様にやるのが、普通じゃないのか? ウェブ用語で言えば、決められたテンプレーを使用し、色やレイアウトなどの変更も許さないという事である。

 妥協と打算で団結している場合もある右寄りには、到底真似も理解もできない事で、左傾勢力の全体主義に基づく統率力の凄さは、「教科書検定意見撤回を求める県民大会」で、11万人を集めた事に見られる。(警察発表4万2.000人)

 その効果は絶大で、朝日、毎日、東京の各新聞が、9月30日の一面で11万人の見出しを打ち、各テレビ局もそれに追随して大きく取り上げた。11万人という数の抗議を重く受け止めたのか、政府は、政治が介入しない形での解決策を模索する事となった。

 大体にして、左傾マスメディアの安倍降ろしに執念を燃やした異常な報道は、いくらなんでも行き過ぎである。読売(時には左?)、産経が、それに対抗する形で奮闘しているが、それも高が知れている。

 マスメディアの戦後レジームからの脱却は、永遠に不可能なのか? いや、公教育の再生(教員の質の向上)と公務員制度改革が、大きな鍵を握っているのかも知れない。

at 08:05 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年10月04日

安倍前総理を非難する似非保守

 【産経抄】 10月3日 - MSN産経ニュース

 拝復 朝日新聞論説委員室さま。9月28日付夕刊の「『産経抄』の良心」と題されたコラムを拝読しました。安倍退陣について、「靖国神社参拝や村山、河野談話の見直しを求め続けたあなた方の身びいきこそ、(安倍氏に)重荷だったのではないか」とご指摘いただきましたが、物は言いようだとつくづく感心致しました。 10/03 02:54

 産経対朝日の紙面上の戦いは、主催者発表の11万人を垂れ流した朝日の負けだろう。産経抄は、嫌味でも朝日には負けていない。

 産経新聞の成り立ちを考えれば、政府寄りになるのも当然である。身びいきで何が悪い。お互い様だろう。産経は、左翼からは右翼新聞と揶揄されているが、左翼新聞の朝日よりはましだと思っている。

 私は、安倍前総理が靖国神社参拝を曖昧にし、総理就任直後に中韓を訪問した事、(従軍)慰安婦問題で、官憲による関与を認めた河野談話を私の内閣でも継承するとしながらも、狭義の意味での強制はなかったとして抵抗を見せ、左傾勢力の術中に嵌った事に対し、しょうがないという立場である。

 保守派の中には、色々と不満もある様だが、国のトップともなれば、時の政治情勢によっては、個人的な政治理念を押し通す訳にもいくまい。

 そこでだ。安倍前総理の立場(心中)に理解を示さず、又、戦後レジームからの脱却を図る為、改正教育基本法、国民投票法を成立させた事を横に置き、マスメディアの批判的な論調に乗り、非難を加速させた保守派は、真の保守ではない!

 確かに、所信表明演説の2日後に突然辞任した事は、無責任の極みであり、非難されるべきものである。だが、志半ばで心がポッキリと折れてしまっては、政権放棄も致し方あるまい。総理だって普通の人間である。ましてや、胃腸の弱さが重なって入院までしては、哀れみさえ感じる。

 安倍前総理が目指した戦後レジームからの脱却。いくら左傾勢力が抵抗しようが、憲法改正等の足掛かりを作った事で、目的が達成される時が、いつかは来るだろう。そう、願う。

 Link
安倍首相の困難な「戦い」 - 日本政策研究センター

at 11:56 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年08月04日

光市母子殺人事件 野田教授の反論

 【コラム・断 野田正彰】 宮崎哲弥氏に反論する - Sankei Web

 私 は7月30日、ある記者から、産経新聞7月5日付の本欄に掲載された宮崎哲弥氏の「精神鑑定医への疑問」のコピーをもらって驚いた。私が、光市の母子殺害 事件の証言をしたのは7月26日である。その20日以上前から、「裁判に関わる事自体が、鑑定医の越権行為」と書き、証人になる事を攻撃している。証人喚 問は、裁判官の決定であり、証言は、市民としての義務である。証言の後、証言内容について、学問的批判を加えるのは許されるが、証人になる事への攻撃は犯 罪である。 08/04 09:00

 「無知は力なのか」 そう関西学院大学教授・野田正彰氏は言う。一般人を見下し、反対意見に耳を貸さず、罵倒に転じる高学歴の左翼思想に塗れた方々と、同じ匂いがする。死刑廃止論者の弁護士に近い野田教授だからこそ、余計にそう思う。

 「辞職させろ」という意見を寄せた一般の方々は、そんなに無知なのか!? そうは、思えない。それこそ、裁判員制度の下で、一般人が罪人を裁けないな!

 私は、精神医学も司法精神医学も知らないが、「精神鑑定ほど、大雑把なものはない」と思っている。他人の精神状態が分かるあなた方は、神様か?

at 22:09 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年07月01日

「ネットカフェ難民」に思う

 広がる若者世代の貧困 「一回転ぶとドン底まで行く」
――NPOもやい事務局長・湯浅誠氏インタビュー(上) - J-CASTニュース


 最近、「ネットカフェ難民」の実態がメディアで大きく取り上げられ、若年世代を中心とした「貧困」の現状が浮き彫りになった。この世代の「貧困」は広がりを増し、深刻な問題になりつつある。彼らはなぜ、「貧困」に苦しまなくてはいけないのか。その脱出策はあるのか。 2007/6/30

 「ネットカフェ難民」なる言葉が、マスメディア、国会でも共産党が取り上げ、いかにも格差社会の象徴であるかの様な言い分に、違和感を覚える。そもそも、「ネットカフェ難民」の定義は何なのか? 本当に帰る家がない人は、どれだけいるのか?

 ネットカフェを利用する人にとっては、料金と快適さが魅力なのだろうが、夜を明かすなら、24時間営業のサウナでもいい訳で、サウナ難民とは言わないだろう。ファミレスだっていい訳だし・・・。

 「労働や社会保障を含めたセーフティネットを、もう一度張りなおさなければいけないのです」 その部分は重要だが、その前に、生活保護を不正に受ける輩(05年度の生活保護費の不正受給額、約71億9.000万円)の排除が必要であり、本当に困っている人達が弾き出されない様にしなければならない!

at 12:13 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年07月01日

中高生を引っ張り出す立花氏

 女子高生も「経験不足」と嘆く 未熟な安倍首相よ、政権を去れ! - 立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」

 携帯アンケートでも最低の支持率

 安倍首相の評価は驚くほど低い。安倍首相を「好き」かどうか調べると、「好き」はわずか19%で、あとはみんな「NO」。

 それより驚きは、「誰に首相になってほしいか」の問いに、「安倍首相のままでよい」とする人はわずか5%しかいない。それに対して、圧倒的多数(32%)が、「小泉純一郎」の名前をあげている。

 中高生からも見放された安倍首相

 安倍首相を「好き」とする人の理由を見ると、「なんとなく」「優しそう」「いい人そう」「顔が可愛い」

 といった感覚的フィーリングがもっぱらで、人間としての中身の評価はゼロである。逆に「嫌い」な理由は、もっぱら

 「頼りない」

 「優柔不断」

 の2つだったというが、私もこれに賛成だ。

 不支持の理由として、具体的には、

 「内閣に不祥事が起きても弁護してばかり」

 「身内で政治をしている感じがする」

 「現実みがないことが多い。年金にしても調査期間に無理がある」

 「人柄だけで当選して美しい国とか抽象的な事ばっかり」

 「なにがしたいんだかわかんない。うつくしい国って何なんですか!?」

 といった答えが出てきた。

 なかには

 「明らかに経験不足」

 という声もあった。女子中高生にまで「経験不足」と指摘されるようでは、安倍首相の評価も地に落ちたというべきだろう。


 中高生の政治への関心がどれだけあるのか知らないが、テレビから垂れ流される映像が、アンケート結果に大きく影響しているのではないか?

 確かに、中高生に「経験不足」と言われる様ではお仕舞いだが、一部の声を拾って阿倍総理を批判しても、説得力に乏しい。

 経験不足を補う為に、井上秘書官、塩崎官房長官等の存在があるのだが、上手く機能していない様である。小泉前総理の飯島秘書の様な懐刀がいれば、だいぶ違う筈だ!

at 08:11 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年06月30日

特別会計 嘘はいけません!

 http://www.asyura2.com/07/senkyo37/msg/317.html

 http://alcyone.seesaa.net/article/46251865.html

 毎年、207兆円の使途不明金が出ているとさ。アホらしい!

 阿倍政権を批判するにしても、ここまで酷いとは・・・。

 では、国民年金・厚生保険特別会計から支出された年金給付金も、使途不明か? それこそ正に、消えた年金だな!(笑)

 特別会計は、使途が不明なのではなく、チェックが緩い為に、使われ方がいい加減な所があるのだ!
 
 平成17年度 図でみる決算の概要 - 社会保険庁

at 10:08 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年06月27日

有名人、タレント出身の参院選候補者

 国政選挙がある度に疑問に思うのは、有名人・タレントと言われる方々を擁立する各政党の姿勢! 候補者本人は、ただ単に、党の集票マシーンとしての役割を期待されているに過ぎない事を、分かっているのだろうか?

 それに関しては、櫻井よし子氏の報道2001出演時の発言で、私の中では確定的になった。「政策について質問しても答えに乏しく、党に言われるがまま、委員会に属している」という事らしい。

 例外的な方、例えば、扇千景参議院議長の様な方も居られるが、基本的に有名人・タレント出身の議員は、政策に無知である。参院選直前に、突然の政界引退を表明した大仁田厚参院議員を見れば、それは明らかだろう。
 
 7月29日投票の参院選候補者の中で、その際たるものが、民主党比例代表のさくらパパこと、横峯良郎氏ではないか? 当選した暁には、学校(教育)改革をやりたいそうだが、教育現場の実態を本当に分かっているのだろうか? その点から言えば、義家弘介氏には、少しは期待が持てそうである。

 「ヤンキー先生」義家氏、参院比例選で自民公認候補に - YOMIURI ONLINE

 自民党は25日午前、参院比例選の公認候補として、「ヤンキー先生」で知られ、政府の教育再生会議担当室長を務めていた義家弘介氏(36)を擁立する事を決めた。

 安倍首相(総裁)が同日、党本部で義家氏と会談して出馬要請し、義家氏も了承した。義家氏は記者団に、「(再生会議が決めた)教育改革に責任を取る決意を持ちながら、がんばって行こうと思っている」と語った。 06/25 12:12

at 00:16 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年06月23日

又市社民党幹事長の女性問題

 又市幹事長が新潮社を提訴…女性問題の記事で「選挙妨害だ」 - SANSPO.COM

 社民党の又市征治幹事長(62)は21日、同日発売の「週刊新潮」に掲載された女性問題に関する記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社に、3.300万円の損害賠償と謝罪広告の掲載などを求める訴訟を東京地裁に起こした。

 問題となっているのは、「『愛人マッサージ嬢』の告白! 議員宿舎を『ラブホ』にしちゃった社民党『又市幹事長』」と題した記事。又市氏が、参院議員宿舎にマッサージ嬢を度々呼んで性的関係を持ち、金銭まで渡していたとしている。 06/22


 政治家個人の下半身スキャンダルはどうでもいい事で、政治活動を真面目に行っていれば、文句は言わない! ただ、税金で建設されている議員宿舎にマッサージ嬢を呼んで、性的サービスを受けては駄目だろう。

 又市氏は、「党に対する選挙妨害だ」と訴えているが、今にも消えそうな社民党を虐めても仕方ない! 社民党としても、徹底的に闘う姿勢を示すしかないだろう。

 社民党は、(従軍)慰安婦問題で、慰安婦と称する方達の証言を根拠に、日本政府(旧日本軍)を糾弾している。理屈から言えば、現代の慰安婦(マッサージ嬢)の証言も、根拠にならなければ可笑しい!

at 04:46 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年06月12日

「コムスン」の不正請求問題に思う

 【主張】 介護保険不正 第2のコムスンを許すな - Sankei Web

 介護保険事業を巡る「コムスン」の一連の問題で、親会社グッドウィル・グループ(GWG)の折口雅博会長が、謝罪会見後も次々とテレビに出演し、釈明を繰り返している。しかし、公費である介護報酬を不正に得ていた行為は、許されるものではない。

 昨年の介護保険法改正で、事業所が1つでも指定取り消し処分を受けると、母体の介護事業法人は、「連座制」の適用で、全国すべての事業所で指定を受けられなくなった。

 そこでコムスンは、処分を受けそうになると、即座にその事業所の廃止届を出し、連座制の適用逃れを次々と行っていた。しかも、厚生労働省がそうした手法を悪質と判断して、新規指定や更新をしないよう都道府県に通知すると、今度は、GWG傘下の別法人へ事業を譲渡する奇策で逃げ切ろうとした。「悪意はなかった」という折口会長の弁明は、空々しいだけだ。 06/12 05:07


 折口会長は、各テレビ局の番組に出演し、時折涙を見せながら謝罪の言葉を口にしていたが、「反省の涙」というよりも、「自分自身に対する不甲斐なさ、自己愛的な意味の涙」と見て取れた。

 ここぞとばかりに、折口会長を叩くテレビ局も多いが、約6万人のコムスン利用者の視点が欠落しているのではないか? 叩かれる様な介護報酬の不正請求、虚偽の指定申請に対する処分逃れを行ったコムスンだが、介護保険制度に不備がある事も確かで、政府(厚労省)の責任もあるだろう。又、不備を放置して来た政治の責任も問われなくてはならない!

 コムスンが介護事業を縮小すれば、離島、地方で、介護難民がでる恐れがあり、叩くだけでは、「不正請求に至った原因はどこにあるのか」という論点がボケて、何の解決にもならない! 第二のコムスンが出るだけだ!
  
 近年、核家族化が進み、身内の介護を訪問介護等、他人に任せざるを得ない状況があり、身内で24時間の介護ができればそれに越した事はないが、肉体的、精神的負担が重く圧し掛かり、介護を行っている方が参ってしまう。その様な事から、民間企業の力も必要不可欠である。しかし、利益追求を最優先する民間企業が、介護保険事業に参入する事に、疑問を感じない訳ではない!

 民間企業の力を借りながら、社会保障費の支出を抑制したい。その様な政府の思惑も見え隠れする介護保険事業だが、参入する民間企業の利益を確保しながら、社会保障費の支出をいかに抑えるか、相反する問題なだけに、良い解決策を直ぐには見出せない悩ましさがある。

 参考ニュース
コムスン:介護不許可 訪問介護事業全面委託の北海道・利尻富士町、募る不安と怒り - MSN Mainichi

at 12:27 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年04月26日

「消費税の増税」と「輸出戻し税」

 外道の提案 - 或る浪人の手記

 私のコメント

 輸出戻し税に関しては、日刊ゲンダイにも載っていましたが、いい加減な内容だと思えます。

 輸出品ですから、海外で消費税を上乗せして販売していない訳で、材料を仕入た業者に支払った消費税マイナス分を国から還元されているに過ぎないです。実質的には、プラマイ「ゼロ」です。

 浪人さんのコメント

>消費税の増税により、この連中は(仕入業者に圧力を掛ける事により販売価格を据え置かせ)、今までよりも安く原材料を仕入れ出来る可能性が出てくる訳です。(カッコは、私が後付け)

 原材料の仕入価格は、企業間の交渉事であり、消費税が増税されようが、輸出戻し税と関係ない。消費税の増税時に於ける価格据え置き圧力は、明確な独占禁止法違反である。

 「消費税」と「輸出戻し税」 

 15,000円の製品を輸出するとして、消費税750円を預り金と考えれば分かり易い。

 海外販売の場合の消費税
 
・海外の輸入業者 (購入価格 15,000円) 消費税 750円 なし
 X
・輸出業者 (消費税抜き販売価格 15,000円) 消費税 750円 を受け取れない ・消費税 支払い額 600円(マイナス)
 ↓
・卸業者 (消費税込み販売価格 12,600円) 消費税 600円 を受け取る ・消費税 納付額 100円=600円−500円
 ↓
・製造業者 (消費税込み販売価格 10,500円) 消費税 500円 を受け取る ・消費税 納付額 500円

※国外販売なら輸出業者が支払う消費税 600円
 納付される消費税 600円=卸業者 100円+製造業者 500円

 海外輸出の場合には、輸出製品に消費税が掛からない為、海外の輸入業者から消費税750円を預かれない。その為、自社から持ち出しで、消費税600円を卸業者へ預ける。よって輸出業者は、持ち出したマイナス分の消費税600円を国から還付金として受け取る。

 参考ウェブサイト、ブログ
輸出戻し税 - はてなダイアリー
消費税によくある誤解 - フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
消費税のあらまし(PDF) - 税務署

16%の消費税、冗談じゃない! - 極右評論

 追記

 「消費税」と「輸出戻し税」 輸出企業はボロ儲けか?(2008/03/15)

 >Chobi さん (これお・ぷてら) 2008-03-08 14:15:34

仮に、全仕入れ額が100万円、自動車の販売額(消費税抜き)で200万円としますと、トヨタが払う 消費税額は100万円の5%、5万円です。国内販売であれば、自動車を購入する者が200万円×5%、つまり10万円が販売時に課税されている。海外消費、つまり輸出では税を負担する者が国内にいないため、日本という枠のなかでトヨタは相当分10万円が戻って来る。差し引き5万円が入ってくるというしかけですね。

 トヨタに、消費税10万円が戻って来て、差し引き5万円が入って来る訳がない! 多段階課税を完全に無視している。「輸出では、消費税を負担する者が国内にいない」と述べている。消費税10万円は、どこから湧いて出て来るのか?

at 18:48 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年03月08日

金属泥棒の横行に思う

 3月8日付 【産経抄】

 線香皿から釣り鐘に至るまで、なんでも盗み取る金属泥棒の事は、すでに書いた。闇ルートで中国に渡り、北京五輪の施設の一部に化けているのだろう。施設のどこかに、「メード・イン」ではなく、「ストーレン・フロム・ジャパン」の刻印を打ち込みたいものだ。

 ▼そんなことを考えつつ、「待てよ」と思う。我が泥棒達は、それと知らずに、中国の巨大組織の手先になっているのではないか。ニッケル、マンガンなど希少金属は、ビルにも使われようが、日本製の携帯電話、デジタルカメラ、ハイブリッド車などハイテク機器には欠かせない。

 ▼「中東に石油あり、中国に希少金属あり」といったのは実力者、トウ小平だ。鉱物資源を安値で売って、外貨を獲得してきた。全世界の希少金属の3割近くは日本で消費され、最大の輸入元が中国である事を山下知志さんの雑誌論文「レアメタル大国・中国の野望」で知った。

 ▼彼はその希少金属の蛇口が閉められたらどうなるかと警告する。しかも、何者かに製品まで盗まれて大陸へ吸い寄せられては手も足もでない。かの国から、「ハイテク製品は国内で造るから、日本に原料は輸出しない」といわれる事は日本企業の悪夢だ。

 ▼いまや、資源ナショナリズムが世界を跋扈している。ロシアが、天然ガスの高値攻勢でウクライナなどを揺さぶった事は記憶に新しい。プーチン大統領は過剰な自信から、ブッシュ米大統領に、「自制が利かない」と意見する。

 ▼やがて、中国の資源ナショナリズムが爆発するだろう。成り金男は、得てして居丈高になるものだ。その成り金に、せっせと盗品を売りつける我が日本の泥棒は、更に浅ましい。山下論文は、希少金属の獲得に、「国を挙げて立ち向かえ」と声をからす。 03/08 05:04


 金属なら手当たり次第に盗む犯罪が、後を絶たない。線香皿、半鐘、滑り台、ガードレール等、日本人のアイデンティティーからは、通常考えられない様な物まで盗んで行く! 嫌な世の中になったものだ!

 今朝のNHKニュースでは、企業名が書かれたステンレス製のプレートまで盗まれた事を報じていた。売っても高が知れているステンレスプレートを何枚か盗むとは、せこい限りだ!

 結んだ金属は、オリンピック特需に沸く中国に流れているとする見方が、大勢を占めている。いくら金属価格が高騰しているとは言え、鉄屑として持ち込んでも、市場価格の1/10とかで買取されるので、二束三文である。割に合わない金属を盗んでいる輩は、どういう考えなのか、日本人からすれば、理解しがたい!

 金属の盗難には、暴力団が関係している事例がある事を考え合わせれば、半島系出身の輩が主導しているのか?

 Links
金属も拉致される日本 - 反日勢力を斬る
金属盗んでどうするの? 北京五輪特需で高騰続く中国へ - Sankei Web

at 07:45 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年03月07日

人気ブログランキングの上位陣は、内容が同じ?

人気ブログランキングを見てて気付くのは、上位陣が全く同じ事やっているという事だ。

 http://d.hatena.ne.jp/meiwakoko/20070305

>要するに、特亜のニュースを一つ持って来て、罵倒する。それだけで、全てが完了する。

 正にその通りで、安倍内閣を罵倒するブログでも同じ! 所詮、マスターベーションに過ぎない! 私のブログでも同じ! ただ、特定アジア、安倍内閣の罵倒だけに、エネルギーを費やしている訳ではなく、「違うんじゃない」と思ったニュースも織り交ぜているつもり!

 「左翼というのは、プライドたりえるのだろうか」⇒「左翼というのは、インテリたりえるのだろうか」???⇒「右翼というのは、プライドたりえるのだろうか」⇒「右翼というのは、インテリたりえる」

 「たりえる」という言い方からして、嫌味なブログだな! 教養に満ち溢れいる様だが、「教養があるという事は、明日用がない」という事!(by いなかっぺい)

at 10:03 | 私的な意見 | CM (2) | TB (0)

2007年03月04日

「携帯電話1億時代」に思う

 人間の絆を結び直せたら 携帯電話1億時代 - Nishinippon Web 

 「ミスター・ワトソン、カム・ヒア、アイ・ウォント・ユー(ワトソン君、こっちに来てくれたまえ、用事があるんだ)」

 1876年3月10日、米国の発明家グラハム・ベルは、発明したばかりの電話機を使って、助手のワトソンにこう呼び掛けました。

 電話の創始期を巡るエピソードについては、何かと異説もあるのですが、一般には、これが電話による最初の通話とされています。

 それから131年。電気通信事業者協会の調べでは、携帯電話(PHSを含む)の日本での契約件数が、1月末で1億件を超し、「1人1台」の時代に迫りました。伸び率は鈍くなっていますから、或いは、飽和状態に近づいているのかもしれません。

■糸電話の記憶

 携帯電話1億時代とは、国民の大半が個人と個人、個人と社会をつなぐホットライン機能を身に付けて暮らしているという事です。これは、人と人、人と社会の関係を大きく変える事になりました。

 精神医学者小此木(おこのぎ)啓吾さん(故人)は、現代の家族を「ホテル家族」と形容しました。ホテルの宿泊客の様に、寝起きや食事の時間がバラバラで、多くの時間を自室で過ごし、心を触れ合わせる事の少ない家族といったイメージでした。

 携帯電話の普及が、このホテル家族化をさらに深めさせている面も確かにあるでしょう。しかし、携帯電話は、人と人、人と社会の絆を結び直す役割も担っています。


 外出中の老親に何か困った事があっても、すぐ連絡がとれる様に、扱い方が易しい携帯電話を持たせる事は、その1例です。

 絆は、双方向のものです。仮に、1個の携帯電話に家族や友人や隣人、行政や市民団体の相談窓口など平均10の連絡先が入っているとすれば、1億個の携帯電話が、「5億の絆」の仲立ちをしている事になります。

 携帯電話が、家族と地域の弱まった絆とコミュニティーを組み立て直し、すき間を埋める手段になっているのだとすれば、革命的な道具として、高い評価を受けて当然だと思います。

■道具の2面性

 携帯電話は、文字によるメール交信、静止画や動画を送受信できるカメラ機能などの付いたものが、すでに主流になっています。テレビを含む多様なメディアの端末機能やゲーム機能、財布代わりになる経済機能、持つ人の位置を知る機能など、進化は、留まる事を知りません。

 小学生の4人に1人、中学生の3人に2人、高校生の9割以上が、携帯電話を持っているという調査結果もあります。進級進学の季節です。子供に携帯電話を持たせる時、親は、その負の側面を心配せずにはいられません。

 負の側面とは、出会い系サイト、薬物使用、詐欺まがいの商法など、携帯電話が、子供を危険に引き込む標的になる事、心ない内容のメールを送信し、虐めの道具に使うケースもある事などです。

 携帯電話は、人と人を繋ぐ優れた道具ですが、使い方によっては、自らを危険に晒したり、人を傷付けたりする道具にもなります。
携帯電話を新たに持つ子供には、この文明の利器の両面性を、しっかり伝える事も大人の大切な責務でしょう。 03/02 10:51


 「携帯電話が、家族と地域の弱まった絆とコミュニティーを組み立て直し、すき間を埋める手段になっている」「携帯電話は、人と人を繋ぐ優れた道具」???

 携帯電話が、右手(利き手)と化している。文明の利器は、時には人を狂わす。 

 携帯電話だけで繋がっている人間関係もある現代の風潮が、健全だと言えるのか!? 少なくとも小中学生には、携帯電話は不要である。それ以外の方達も、ビジネスツールとして使う以外は、不要である。

 特に解せないのは、何の断りも無く、いきなりカメラ付き携帯電話を翳して、写真をパシャパシャ撮る行為! 有名人は、特に苦々しく思っている事だろう。
続きを読む

at 11:43 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年02月19日

「格差社会」の基準は何か?

 民主党は、今通常国会を「格差是正国会」と位置づけている。確かに、高所得層と低所得層の二極化が進み、中間所得層が減少した事は何となく肌で感じるが、「格差社会」とは、何を基準にしているのか?

 所得税の定率減税の廃止、老齢者控除の廃止、70歳以上の医療費負担増、障害者自立支援法による負担増で、弱者にしわ寄せが行っている。その部分は、手当てが必要だが、低所得層が必ずしも、「格差」を感じている訳ではないだろう。

 先立つ物はお金だが、お金があるから幸せなのか!?

 「暮らし向きと景気」 2006年12月調査(面接方式) - YOMIURI ONLINE

 ▽調査日:2006年12月9-10日
 対象者:全国有権者3,000人(250地点、層化二段無作為抽出法)
 方法:個別訪問面接聴取法、回収:1,751人(58.4%)

 Q11(26)あなたの暮らし向きは、昨年の今ごろに比べて、楽になりましたか、苦しくなりましたか、それとも、変わりませんか。

 答え 1.非常に楽になった 0.7  4.少し苦しくなった  19.8
    2.少しは楽になった 5.0   5.非常に苦しくなった 5.5
    3.変わらない    68.5   6.DK.NA    0.5

 Q12(27)この1年間のお宅の収入は、税込みで、昨年に比べて、増えましたか、減りましたか、それとも、変わりませんか。

 答え 1.非常に増えた 0.9   4.少し減った  23.2
    2.少し増えた  11.2   5.非常に減った 6.5
    3.変わらない  56.4   6.DK.NA     1.8


 格差が発生している主な原因は、大企業たる自動車、電気メーカー等が、国際競争に勝ち残る為に、パート、派遣社員、更には、違法である偽装請負による賃金抑制に走っている事にある。大銀行に至っても、窓口担当は、派遣社員が占める割合が高くなっている。

 大企業の賃金配分を見直して、正規雇用の労働者と同じ能力がありながら、低い賃金で雇用されているパート、派遣社員を正社員並みの給与に上げていくのか、正規社員として採用する枠を広げて行くのか、問われなくてはならない! (その方向に、動いている気配は感じるが・・・)

 関連記事
「格差社会」に思う(2006/05/17)
「格差社会」に思う(2)(2006/05/18)

 「生活保護『老齢加算』廃止は違憲」 老人ら提訴 - Sankei Web

 生活保護制度の改定で、70歳以上の高齢者に支払われていた「老齢加算」が廃止されたのは、最低限度の生活を保障する憲法に違反するとして、東京都内の72〜82歳の13人が14日、居住する青梅市や墨田区など3市7区に変更決定取り消しを求め、東京地裁に提訴した。

 同様の訴訟は秋田、新潟、京都、広島、福岡の各地裁で係争中。

 訴えによると、13人は平成16年3月まで、各自治体から生活保護の上乗せ分として、毎月1万7.930円の老齢加算を受け取っていたが、国の方針で段階的に減額され、18年4月から支給されなくなった。

 13人は、以前から食費を節約したり、家具や電化製品を近所の人や親せきから譲り受けるなど質素な生活を送っていたが、老齢加算の廃止で、更に生活が困窮。憲法が保障する「健康で文化的な最低限度の生活」を送れなくなったとしている。

 老齢加算を巡っては、厚生労働省の委員会が15年に、「一般の低所得高齢者の消費支出は、70代の方が60代より少ない」と指摘。これを受け16年度以降、段階的に削減され、18年度から廃止された。 02/15 03:12


 「一般の低所得高齢者の消費支出は、70代の方が60代より少ない」という数値だけで判断し、老齢加算の廃止に踏み切ったとしたら、何と浅はかな考えだろか。

 現れた数値によって、70代の方々が、「なぜ、消費支出を抑えているのか、その気持ち(実情)が分かった」とでも言うのか! 70代にもなれば、病気に対する不安感があるだろうから、もしもの時に備えて、消費支出を抑えているのと違うのか!

 老齢者控除の廃止等は、社会保障費の増加抑制が根底にあるのだが、医療費、介護保険の不正請求、生活保護費の不適任者への支給等、見直しが必要な所はいくらでもある。(それに拍車を掛けているのは、モラルの低下だが・・・)

 将来不安を取り除かなければ、景気、少子化、雇用対策は、絵に描いた餅に過ぎない!
続きを読む

at 04:07 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年01月26日

日本社会のモラルは何処へ

apa 偽装の悪夢再び ホテル振り替え、受験生を直撃 - Sankei Web

 新たな耐震偽装が25日、表面化した。「アパグループ」の京都市内の2ホテルで、構造計算書の偽造が明らかになり、同市がホテルの使用禁止を勧告。

 偽装事件が発覚したのは、平成17年11月。その後、全国の建物調査の中で昨年6月、田村水落設計(富山市)の水落光男建築士が設計したマンションで、構造計算書の差し替えが発覚、今回の偽装発見に繋がった。

 アパグループは25日夕、東京・赤坂の自社ビルで、記者会見。グループの元谷外志雄代表と、トレードマークの帽子をかぶった元谷アパホテル社長が、そろって陳謝した。

 アパグループは今後、自社や確認検査機関でグループの建物を調査し、確認が取れ次第、公表して行くという。元谷代表は、「全力を持って、信頼の回復に努めたい。申し訳ありませんでした」と陳謝。「グループは、偽装に全く関与していない」と明言した。 01/26 10:19


 不二家の消費期限切れの原料を使った洋菓子販売、関西テレビの納豆ダイエットのデータ捏造、不二家の影響は、他の食品メーカーにまで飛び火し、原材料の消費期限切れを自ら公表し始めた。

 京都市(政府・国交省)は、この様な騒ぎに乗じて、アパホテルの耐震強度偽装を明らかにした感じがする。(そうだとしたら、姑息な手法だ!)

 耐震強度偽造問題に関して武部勤氏は、自民党幹事長だった一昨年11月の講演で、「悪者探しに終始すると、マンション業界はつぶれますよ、バタバタと。不動産業界も参って来ますよ。景気が、これでおかしくなる程の大きな問題です」と述べた。 - 2005年11月27日付 スポニチ (武部氏の本心と言うよりも、景気下降を考えての事だったと思う)

 一連の問題発覚は、食品、建設業界にとっては大打撃であり、景気回復にもマイナスである。一方の報道する側のマスコミ業界は、関西テレビだけの問題で終わる事がないよう、襟を正せ! 又、主要なテレビ局は、自分の所だけが儲かればいいという姿勢では、(孫受けの)番組制作会社のやらせは、再び起きるだろう。

 こうした社会のモラルに反するニュースに触れていると、嘘ばかりの世の中に嫌気も差すが、「生命、人体に危機が及ばないのであれば、真実を知らない事で、得られる幸せもある筈なのになぁ〜・・・」と思いながら、近親者の携帯電話内の情報を勝手に覗き見る方達の事が、脳裏に浮かんだのだった。

 清く、正しく、嘘、偽りのない社会は、理想的と言えるが、そんな事は、現実的にあり得るのか!? 政治資金の問題でマスメディアを賑わせ、政治不信を助長させている自分勝手な政治家達を目の当たりにすれば、それは明らかだろう。

 Link
高速道路からダムまで全部調べると大変なことになる。 - 勝谷誠彦の××な日々。

at 18:45 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年01月22日

日銀の「利上げ」見送りに思う

 日銀末期症状「市場と対話できず」福井辞めろコール - ZAKZAK

 日銀はこれまで、福井総裁や政策委員が、事前に講演で利上げを示唆し、市場金利を上げておいて、「市場が利上げを催促している」と言って、利上げを実施するのがお得意のパターンだった。
 ところが、17日になると突然、利上げ見送り観測が浮上。市場は、大パニックに陥った。
 
 日銀の大事な仕事の1つに、市場との対話がある。日銀がどの様な金融政策を採ろうとしているのかについて、市場にメッセージを送り、市場が混乱しない様にするのである。

 市場の混乱は、日銀が機能不全に陥っている事を意味する。

 世界の金融界が、こんな中央銀行を信用する訳もなく、日銀の信認は、がた落ちとなっている。

 「福井総裁は、政府に弱みを握られているのではないか」−こんな懸念を抱く日銀関係者が多い。

 末期症状の日銀。内外から「市場との対話ができない日銀は、末期症状。もう福井さんが総裁では、信認を得られない」(外資系のエコノミスト)と“福井辞めろコール”が上がっている。 01/19


 個人消費は冴えず…デパート売上10年連続前年下回る - ZAKZAK

 日本百貨店協会が18日発表した2006年の全国の百貨店売上高は、新規出店などの影響を除いた店舗数調整後の前年比で0.7%減と、1999年以降10年連続で、前年を下回った。

 景気拡大は、戦後最長を更新したが、可処分所得が増えない事などから、個人消費が、依然として盛り上がらない状況が続いている事を裏付けた。

 同時に発表した昨年12月の全国百貨店売上高は8.989億円で、店舗数調整後の前年同月比は2.3%の減少。気温が高く、衣料品の動きが鈍かった。 01/19


 信用がた落ちの日銀。その総裁である福井氏には、内外の市場関係者、投資家からは、「ふざけんな!」コールが巻き起こっている。当然、自民党の政治家からの圧力に屈したと採らえている向きがあり、いくら自民党執行部が躍起になって火消しに回っても、日銀(総裁)に対する不信感は拭えない!

 木村剛氏が語るには、経済部記者が、日銀内部に自由に出入りでき、事前に利上げに関する情報がボロボロ漏れる変な国は、日本以外にないそうだ!

 中川自民党幹事長は14日の講演で、日銀に対する「議決延期請求権の行使」を示唆し、更には、「議決延期請求権の行使」を拒否した場合を想定し、日銀法改正の可能性にも言及した。

 私は経済のど素人だが、今回の日銀の利上げ見送り決定には、腑に落ちないものがある。

 現在の銀行の預金金利では、雀の涙ほどの金利しか付かず、ATMから預金を下ろせば、あっという間に金利分を超えてしまう。その様な銀行の低金利に、遣る瀬なさを感じている1人である。
続きを読む

at 12:31 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年01月19日

夫婦別姓の問題

 闘論:夫婦別姓の法制化 沼崎一郎氏/稲田朋美氏(毎日新聞) - msnニュース

 法制審議会が1996年に、選択的夫婦別姓導入の民法改正案を答申して11年。自民党内の根強い反対で、政府案提出は見送られ、超党派議員による立法も、繰り返し廃案となっている。こうした棚上げ状態の中、職場などでは、旧姓を用いる通称使用の普及が進んだ。 01/08 東京朝刊

 毎日新聞の8日付の記事だが、気になったので取り上げます。
 
 ◇通称は一部の特権 「幸せ格差」是正せよ−−東北大教授・沼崎一郎氏

>夫婦別姓は、政治家や弁護士、公務員、大企業の正社員といった一部の特権と化している。夫婦別姓でも格差問題が生じている訳で、非正規雇用の増加と共に、拡大傾向にある。


 特権階級層以外の普通の人も、通名を使いたければ使えばいいし、それを否定する理由は、通常生活に於いては見当たらない。

 私が以前に勤めていた会社でも、婿養子に入った方が、旧姓のままで仕事をしていたが、会社からその事で何か言われる訳でもなく、名刺の刷り直し等の手間(余計な経費)も省ける。
 その様な事からも、法律を制定する必要性までは、感じられない! そう、単純に思う。
 
>氏名は、個人の基本的人権なのだから、子供の姓は、出産時に決め、15歳で、子供自身が選べる仕組みを作るべきだ。

 人格権を持ち出して、勝手な事を言っている。未成年に、その様な重い選択をさせて良いのだろうか!? それこそ、父親か母親の性を巡る家庭不和が起こり、家族の絆を崩壊させるきっかけにもなる。一つの性である事によって、まとまっている事を考えよ!

 なぜ、夫婦別性が法制化されないのかは、稲田朋美氏の発言からも分かる通り、日本は、民主主義国家であるので、夫婦別性が理想とするならば、議会制民主主義の国会(立法府)に於いて、当の昔に、夫婦別性の法案が成立している。

Links
夫婦別姓論議 - 瀬戸智子の枕草子
夫婦別姓論議 その2 - 瀬戸智子の枕草子

 ◇家族像破壊を招く 例外認める必要ない−−自民党衆院議員・稲田朋美氏

 夫婦別姓推進論者は、ジェンダーフリー推進論者が多く、彼らは根本的に、伝統的な家族の姿に価値を見い出していない。夫婦別姓を推進している人は、「すべての人に別姓を強いるものではない」と言うが、例外の為に、原則論を曲げる事が問題なのである。

 「氏名は人格権」という主張は、つまる所、カタカナであろうが、ローマ字であろうが、自分勝手に姓を登録できる事に行き着く。子供が、親の姓に拘束されるのも、「人格権」の侵害だというのか。

 「多様な価値観」を突き詰めて、同性婚、一夫多妻、何でもありの婚姻制度を是として良いのか。例外を法的に保護すれば、法の理想を犠牲にする事になってしまう。

 夫婦別姓が法制化されていないのは、正に、選良としての政治家の判断によるものだ。法制審は、専門家の集まりではあるが、民主的な決定の過程は経ていない。その答申は、尊重すべきではあるが、最終的な採否は、国民の代表である政治家が行うのが民主主義だ。

続きを読む

at 12:34 | 私的な意見 | CM (0) | TB (1)

2007年01月13日

救急車がタクシー代わり?

 【溶けゆく日本人】 救急車をタクシー代わりに - Sankei Web

 救急車の出動要請が急増している。平成18年版の消防白書によると、17年中の救急車の出動は、527万7.936件と過去最多を数えた。わずか5年で、およそ110万件も増えている。これに伴い、平均の現場到着時間もこの間、24秒延びた。

 その実態は−。横浜市が昨年4月に実施した調査では、救急搬送した軽症事案の約半数は、「不適切な利用」に当たったという。

◆◇◆

《メモ》 東京都の試算によると、救急車の出動には1回あたり、約4万5.000円のコストが掛かる。不要かつ不急の119番通報を含む救急需要の増加に各自治体とも頭を悩ませており、対策を進める動きもある。

 都では救急出動後、現場でトリアージ(傷病の緊急度や重傷度の判断)を行い、搬送の要否の判断を行う仕組みの導入を検討中。横浜市では、119番時のトリアージの導入と共に、医師や市民らによる第3者機関を設置した上で、「タクシー代わり」に救急車を要請する悪質な利用者には、罰金を科す事を盛りこんだ条例の制定を目指している。 01/12 08:09


 公共サービスの利用に際したマナー違反には、目に余るものがある。「税金を払っているのだから、使えるものは使う」という単純な発想なのか、自分勝手な輩が目立つ。

 「公共の精神」(助け合いの精神)が欠落している上に、想像(創造)力も働かない様では、未来の日本を憂うしかない!

【余談】 最近は中高年の登山ブームだが、怪我もしていないのに、「疲れて歩けないから・・・」等の理由から携帯電話で、県の防災ヘリをタクシー代わりに呼ぶ輩がいる。
 一回ヘリを呼べば、軽く100万ぐらいのコストが掛かる。救急車の比ではない! それは、県民(国民)の税金だ!

 携帯電話が通じる山(登山コース)が増えている弊害が、こんな所にも現れているのだ! ただ、1月7日に志賀高原で行方不明になったスノーボーダー6人が、その内の1人の携帯電話と繋がった事で、無事に救出された事例もあるので、携帯帯電が悪い訳ではなく、使う側のモラルの問題である。

at 13:33 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年01月05日

渋谷区の歯科医院での長女殺害事件

 予備校生の二男が妹殺し遺体切断−「夢がないね」となじられ - SANSPO.COM
 
 東京都渋谷区の歯科医(62)方で、長女の短大生(20)が、手足など十数カ所をバラバラに切断された遺体で見つかり、警視庁捜査1課は4日、死体損壊容疑で予備校生の二男(21)を逮捕した。「妹に『夢がないね』となじられたので、殺した」と供述、殺害も認めている。夫婦共に歯科医で、高級外車を2台所有し、人もうらやむ程の裕福な家庭で起きた惨劇だった。

 逮捕されたのは、渋谷区の歯科医、武藤衛さん(62)の二男で、予備校生の勇貴容疑者。調べでは、昨年12月30日午後、医院兼自宅内で、妹の亜澄(あずみ)さんの遺体をのこぎりや刃物で切断した疑い。

 調べに対し、「妹に『勇くんは自分が勉強しないから成績が悪いと言っているけど、本当は分からないね。私には夢があるけど、勇くんにはないね』となじられたので頭にきて殺した。遺体を隠して置きたかったので、切断した」などと供述している。捜査1課は、殺人容疑で再逮捕する方針。 01/05


 妹を殺害して、遺体をバラバラに切断した二男の精神状態は、異常としか言い様がない! 他人には、計り知れないストレスが溜まっていたのか?

 犯行後に、のこぎりと包丁の血痕を拭き取り、更に、切断場所である風呂場を掃除している可能性が高いというから、冷静に隠蔽工作を行なっていた事が分かる。予備校の合宿先でも、いつもと変わりなかったというから、益々、二男の精神状態は、理解不能である。

 身内の殺人事件は耳にするが、その上、遺体をバラバラにした事件は、私の記憶にはない! 身内をバラバラにできた根底には、何があるのか? 自己顕示欲の強さか?

 二男は、三浪している訳だから、歯科医師になる力がない事は、自分でも分かっていた筈だ! 自己顕示欲の強さ(プライドの高さ)故に、妹に的を得た嫌味を言われてかっとなり、見境をなくしてしまったのか?

 二男は、人もうらやむ歯科医師の家庭に生まれなければ、或いは、歯科医師の道を諦めていれば、犯行に至らなかっただろう。それが、宿命というやつかな?
続きを読む

at 13:06 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)

2007年01月02日

NHK紅白歌合戦の雑感

 紅白“乳出し”苦情殺到/紅白 - nikkansports.com

 NHK史上初のヌードに、紅白が揺れた。第57回NHK紅白歌合戦が、12月31日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。DJ OZMAの歌唱場面に、トップレスの女性ダンサーが複数登場。実は、裸を描いたボディースーツを着た演出だったが、同局には、「ふざけすぎ」などの苦情が252件寄せられ、急きょ放送中にアナウンサーが謝罪して対応した。歌合戦は白組の勝利で通算29勝28敗と白星が先行した。

 生放送中に、総合司会の三宅アナウンサーが、「実は、ダンサーは、ボディースーツを着用していて、裸ではありません。誤解を招いて、申し訳ありません」と謝罪した。 01/01 09:30


 パッと見は、ボディースーツだとは分からない精巧なペイントだったので、騙された方もいた?
 
 裸と見間違う演出に不快感を表す方がいて当然で、紅白の演出として許されるのかどうかは、微妙である。年配の視聴者の方達は、許せないのだろう。

 紅白で布袋寅泰が妻今井美樹をサポート - nikkansports.com

 NHKは21日、大みそかの「紅白歌合戦」に、ギタリスト布袋寅泰(44)がスペシャルゲストとして参加し、出場者の妻今井美樹(43)と共演すると発表した。今井の歌う「PRIDE」は、布袋が作詞と作曲を担当した。

 布袋は、「今年も、妻として母としてシンガーとして、全力で頑張ってくれた彼女へ感謝を込めて、締めくくりの紅白は、心を込めてサポートさせてもらいます」とコメントした。 12/21 18:27


 今回の紅白で注目していたのは、今井美樹と布袋寅泰の夫婦競演。

 「PRIDE」を歌う今井美樹の横で、トレードマークの幾何学模様のギターを弾く布袋寅泰との息もピッタリで、最高に良かった。

at 07:04 | 私的な意見 | CM (0) | TB (0)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。